✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルっと、でも心の中では号泣。


久しぶりに目覚ましをかけず、
眠りたいだけ眠った後に遅めの起床。


それから少し遠くのスーパーへ買い出し。


何も特別でも何ともない休日の様だった....





Vと深く関わったこの4年間って、
一体何だったのかな...!?

深く関わったと言っても...


それは、自分だけがそう思っている可能性も大きい。



"この世で起こる事は必然的。無駄な事は何1つ無い..."


それには一理あるな...
と、そうは思っているのだけれど、
Vとの関係性においては、まだ良くわかってはいないし、
逆に自分にとっては大きく抉られてしまった箇所が
非常に疼き、それをどう埋めようか...!?
今はそんな所に自分がいる感じ。

見ようによっては、

"被害妄想入ってますか!?"

そう思う人がいるかも知れないし、

"だから、無理だと言っただろう...!?"

そういう人もいるかもね....



今は、本当はV関連の事はあまり考えない方が良い。



多分、これが一番大事。



と、言いつつも、
ふとした瞬間には、色々と頭の中を過っているよね...(汗




で、今日は、スーパーで買い物をしていたんだけど、


そこのスーパーは、特性のある人を積極的に雇用促進
している所だと数年前に気がついた。
あえてそれを大々的にしている感じではないが...


しかし、それに気づけたのも、
Vと関わる様になって、色々と独学ででも、
発達障害関係について学んだからかな!?
じゃなかったら、見方、感じ方はかなり違っていた!?

もしかしたら、気づいたかも知れないけど...

捉え方はかなり違っていたと思う。


ある時、恐らく非定型の女性がレジに立ち、
清算の手続きをしていた。
私の買い物は、その日はかなり多くて、
カゴ2つに分かれていた。

"この2つ、一緒です..."

いつも通りに...


その女性もわかりましたと...


と、途中でレジに並ぶお客さんの数が一気に増えた。


が、その女性はマイペースでゆっくりと...


すると、後に並んでいる人達のイライラ感みたいなのは、
残念ながら伝わってくる感じ!?


残念ながら、日本では何もかもがスムーズに行くのが
当たり前の様な雰囲気があるよね...!?
で、その時に...
その女性が、一瞬、

"あっ....."

と、

どうした!?となって...
どうもカゴ1つで清算ボタンを押してしまったらしく、
(カゴ2つ目を計算に入れず...)
軽くパニックを起こしている模様。


"あっ、別々の会計になっても良いですよ!?"


私は、何となく状況が読めたから、
そう告げたんだけど...
その女性的には、流れがすでにそこで変わってしまった事で
パニックを起こしてしまっているから、
次にどうしたら良いか!?まで思考が進まない。


そのうちに後ろに並んでいる人達から、
舌打ちやら、ため息やら、何やっているんだ!?
みたいなのが聞こえてきて...
さらにそのレジの女性は慌て始めてしまった。


瞬時の事だったんだけど...


なぜか私は、後方に並んでいる人達の態度に
カチンと来てしまい...


そのレジの女性に、


"慌てなくても大丈夫だからね..."
"最初の1つの計算は既に済んでいる"
"そしたら、まず、最初の1つの支払いをする"
"それが終わったら、2つ目を計算して、またその2つ目の分を払う"
"それで大丈夫でしょ!?"



すると、


"でも、それだと会計が別々になっちゃいますよね!?"


"それでも最終的に私が支払う合計額は同じだから大丈夫!!"


そしたら、その女性は安心したか!?納得したか!?
2つ目のカゴの清算作業に...


後ろに並んでいた人達はポカーンとするか、
別のレジに並び直すかしていた様だったけど...


また、別の日には、青果部の男の子。
野菜を並べるのにものすごい拘りがある様で、
しかも、その野菜をかなり綺麗に並べる。
ただし、それだけ拘りがあるから、
並べている途中でお客さんが品物を手に取ると、

"こちらの方からお願いします..."

と、まだ並べていない野菜をお客さんに手渡したり、
その位だったら、お客さんも少し躊躇しながらも、
その方がより新鮮かと思うのか...!?
すんなり渡された物を持って行く人も多いみたい。

が、とにかく陳列に夢中になり過ぎると、
周りがほとんど見えなくなってしまう様で、
次に陳列する品の場所へ移動する際に、
周りの状況を確認せずにカートを押してしまう。

で、案の定お客さんの膝にぶつけてしまい、
その女性は痛みで

"痛いっ!ちょっと何よ!!!"

その男の子は、あっとは言ったものの、
状況を理解出来ていない模様。
ぶつけられた女性は...
そりゃ、痛いし、いきなりだから頭には来るわ...
で、謝るでもないから...


私は、真横にいたから、
まず、その女性に

"大丈夫ですか!?"

"もう、いきなりだから..."

かなり憤慨している。


私は、その男の子に、


"まず、人にカートをぶつけてしまったら直ぐに謝る"
"あと、カートを動かす前に周りに人がいるかどうか確認してからの方が良いよ!?"



"あ、そうでした!! ありがとうございます!!"


多分、似たような事で注意された事があるのか!?
軽度で理解出来たのか!?
かなり素直に反応して、ぶつけた女性にも謝って...
その女性も渋々だけど、その場を立ち去った。


その後...


どうも、その男の子は、私の顔を覚えてくれたみたいで、
買い物の時に出くわすと、大きな声で挨拶してくれる様になった。


時には、野菜を手渡してくれる事も...
でも、たまに要らない物まで渡してくれようとするから、


"今日は、それ買わないんだ..."


とね。




でね、今日もその男の子がお店にいたわけ...



で、挨拶もしてくれて。



"最近、寒くなりましたね..."


なんて...



でね、その一瞬のやり取りなんだけど、
ちょっと、ウルっと来ちゃったわけ。
それは、感動とか、嬉しさとは違う感情。



巷のASD系、非定型の人達、赤の他人の人達とは、
何となくではあるけれど、非常に薄い関わり方ではあるけれど、
少しは自分も役に立てている様な...
前向きな気持ちになれるのに、



"何で自分が一番大切に思ってきたVとはダメなの!?"



そのダメなのも、自分の定型故のルール付けから来るもの
なのかも知れないけど...
ダメって、勝手に自分が決めているだけ!?


違うかどうかは知らん!!!


でも、痛い思い、不快な思いをしたくないだけだ!!!



で、ふと思ったのが...



Vの事をこれまでの自分の人生の中でしてきた様に
大切な存在を大切に思って、大切に扱う...
その行為自体が良くないのかも知れない!?


そこには無償の愛


それがあるなら良いのかも知れないけど、
私は綺麗事、まやかし、夢見事をあえて言いたくない。


相互関係


それが欲しかった訳だから。



割合は別問題としても、
自分は相手の事を大切にするから、
その相手からも大切に扱われたい。


ま、一種の交換条件!?


で、それが通常のレベルで成立しないわけ。


無償の愛情を持って接する事が出来るなら...
多分、そこで何も問題にはならなかったのかもね!?


だけど、元から無償の愛情としてVに接してないし、
自分にそれが出来るとも、そうしたいとも思っていない。



結局は、これでしょう...!?



スーパーの人達に出来るのは、
それが毎日ではない事。
その人達が深く自分の人生に関わってはいないから、
私自身が何もプレッシャーに感じていない。

そりゃ、あるとすれば買い物がスムーズに進められればとか、
その場を上手く流す程度だよね...



だから、比較出来るレペルじゃないんだけど...



だけど、家への帰り道...



他とは、何か良い感じで接する事が出来るのに...
Vとは、最悪の望んでもいなかった状況になってしまった。
で、この4年間って、他の人達との何かを学ぶために
この長い苦悩の時間があったのかな...!?
なんて、思ったら...ウルっとじゃなくて、
号泣したくなってきてしまった。


もちろん、自分の家族が他界した時とかの、
Vが精神的支えにほんの一時的にでもなってくれた事。
それだけが本来の役割だったのかも知れないな...!?


とか、


自分が勝手に長く引っ張り過ぎちゃったのかな!?


そんな風にも考え始めている。



今日は...


本来ならば、少しほっこり出来る出来事が、
逆にナイフの様に心に突き刺さる様な逆転現象が
起きてしまって、ちょっと残念だな...と思う。



負の思考、マイナス感情は確実に薄れて来てはいるけれど...
スッキリ出来る様になるまでは、まだ時間がかかりそう。
でも、それもしっかりと受け止めて...
だって、それだけ自分も一生懸命、真摯に向き合って来た事だから。


多分、きっと、他にもいろいろと意味があるのかも知れない。


あとね、他に家族に非定型の方がいる方達とか...


"上手く行くと良いな..."


と考えて、応援して下さった方達も...


結局こんな形で上手く行かなくなって...


"やっぱり、ダメだったんだね...ガッカリ..."


そう感じられてしまっている方もいるかも知れません。


でも、私とVが関わって来た事は事実。
将来的にVがその中の何かを時間をかけてなのか...!?
ふとしたきっかけで思い出すかどうかさえもわからないけど、
これまで観察してきた事から推測すると...
時間はかなりかかったとしても、何かしらは思い出すだろう
って気はしています。


その時に私は側にはいないとは思うけど...


悲しいかな、それがVの頭の中で起こっている、

"時勢の不一致"



何が自分に起こっているか!?
V自身が自分で気づくか...
或いは周りの誰かがそれに気づき、良く理解して、
良い形で説明してあげられる人が現れるか...!?
彼女の人生、生活を好転させられるのは、その時だろうな...


今は、ただ、ただ、面倒とか、怖いとかで、
V自身は、その数々の出来事や学びのチャンスを
封印、気づかないフリをしてしまっているけど...


とにかくそれを理解するっていうのは、
また、別のステージで彼女はそこまで辿り着けていない。


そんな感じかな...


今、付き合っている彼がそのレベルに引き上げてくれる
そういう人だったら良いのだけれどね...


最近、記事の文を書いていて、
誤字。脱字、変換ミス等が目立ちすみません。
後日、出来るだけ訂正したいと思いますが、
しばしこのままで失礼します。



それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


カサンドラ症候群 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

こんばんは

ムゥさん、きっと、今までの傷が心のなかにたまっていて、
しくしくと痛んでいるんじゃないかなと感じました。
「報われない」感、があると、ほんとに辛いですよね。

スーパーでのお話には、じーんときます。
似たハンディを持つ子の親として、よけいにありがたく、また、
嬉しく思いました。

ムゥさんのお人柄が伝わってきます。
Vさん(との関係)が今どうであれ、
ムゥさんはムゥさんで変わらないのですから、
ほんと、よくがんばった~~って、
ご自身を抱きしめて労ってくださいね。

お休みが必要な時だってありますよ!
Vさんのことに気持ちが振り回されないように、
ムゥさんご自身の生活をしっかり守って、
心穏やかに過ごされますように・・・

なんだかよく分からないコメントになってしまってすみません。
お仕事もお忙しいかと思います。
どうぞご自愛くださいね。
ではでは

ナカリママ様

ナカリママさん、こんばんは!

とても心温まるコメントをありがとうございました。

> ムゥさん、きっと、今までの傷が心のなかにたまっていて、
> しくしくと痛んでいるんじゃないかなと感じました。
> 「報われない」感、があると、ほんとに辛いですよね。

求めている観点があまりにも違い過ぎるのか...!?
"報われない感"は本当に半端無く...

> スーパーでのお話には、じーんときます。
> 似たハンディを持つ子の親として、よけいにありがたく、また、
> 嬉しく思いました。

私の自己満足の域を出ないかも知れませんが、
何かしら、これまで得た知識、経験が
役立ったのかも知れないな...と感じています。
ただ、だからこそ、本来はVとの関係性においても
効力の形跡が見られたら...と思ってしまうのですよね...(涙

今回は...

本当に自分を褒めてあげても良いかもしれないと、
本気で思っています。
よく頑張ったよね...と。

そして、そういうお声をかけて頂ける事が
今の私にとっては、一番大きな癒しとなります。
本当にいつも優しいお言葉をありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。
Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
3125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
483位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。