FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちが揺れ動いているんだか...!?



最近、気持ちの方は...


表面的には、かなり落ち着いてきている。


そうね...


"表面的には..."


でも、揺り返しみたいなのも、
まだ、たまにはあるんだよね...


でも、今、Vの存在は...かなり薄れてきてはいる。






それも、あれから急に仕事が回り出して、
それまでの滞りが、全くの嘘の様にも思えるくらい。

仕事で忙しくしていると、それで気も紛れるし...


しかし、この心境は...


やっぱり、失恋にかなり近いものがあるんじゃないの!?


ま、そんなのは...
この際どうでもいいって気もするが...(笑



そんなこんなで毎日を過ごしていたら...
やはり、共通の知り合いがいると、
嫌でも何でも、情報は入ってきてしまうものだね...



でも、この知らせは複雑な気もするけれど、
正直に嬉しかった。



長年のVの製作活動が認められて、
日本でいうと"内閣総理大臣賞"にあたる
非常に栄誉ある賞をVに与えられたと....


その知らせを共通の友人から聞いて...


やっと、Vのこれまでの功績が巷に認められた


それは、素直に本当に嬉しい。



ただ...



既に2ヶ月近くの連絡のブランクがあるから、
仕方ないのかも知れないけど...
本当は、その受賞の知らせはV本人からして欲しかったな...
そして、その受賞を一緒に喜べたら...


少なくとも、私もこの4年間...
ずっと出来る限りの事をし続けて来たし。
でも、それが定型的思考方法ってわけだよね...


その全ての私の行動も、Vから見たら、


"ムゥが勝手に好意を持ってやってくれている事..."


だから、それに対してVは何の義務は無いというような感じか...!?



しかし、そういう運命とでも言うか...
そういう出会いでしかなかったのかも知れないね!?



お互いに距離を持った事で個々の事態が好転し始めている。



それを自分は心的にしっかりと受け入れないと...



結局の所は、お互いに相交えない存在だったか...
どうしても、自分の場合は対人関係の基本、支柱となるのが、
一般的な常識から来るもの、それに慣らされて来てしまっているから、
そこから著しくかけ離れた状態には違和感を感じてしまう。
キャパが狭いのかも知れないけど...

とは、言いつつも....

"ま、良いんじゃない!?"

と、割と何でもかんでも決め付けたりはしない方な
はずなんだけどな...


なんで、やっぱり、定型的自分のの理解の範囲を
軽く超えてしまっているからでしかないわけなんだけど。



しかし、今回の様な展開は、


色々と複雑な心境にはなりやすいかも知れないな...



正直言ってしまえば...



トンビに油揚げ攫われた心境



それに似た様な心境が一番強くある。




でだ、本来ならば...


例え喧嘩したりしていたとしても、
こういう超めでたい事がある日には、
休戦状態となるか....


とにかく、どんなに気まずくなっていたとしても、
やはり、これだけめでたい事ならば...
勇気を出して、お祝いはすると思う。


でも、Vの場合は...


中途半端に接触いる事は止めておいた方が都合が良い。
下手にお祝いなどしてしまえば、
結果として、Vもかなり戸惑うか、
また、これまでと同じに、


"何も問題は無かった..."
"このままで良い。ムゥはそれでも..."


と、都合良く解釈する事の繰り返し。


でも、今回は、もう、その限度を超えていて、
自分としては、友人関係解消になろうとも、
受け入れられない状況となっている。


今回、Vに対しては、
通常よりも沢山の人達からお祝いのメッセージがきていたるし。
イジけた表現をあえて恐れずに言えば、
私一人が欠けていたところで全く気づきもしないだろう。


とにかくこういう時も無理して付き合わない方が賢明。



むしろその方が良いかも!?


とにかくこの受賞で人々からの注目も増えた。
そして、今後の作品の全てに受賞分の上乗せ。
経済面では、かなり楽になったと思う。


それで、良かったじゃない...


でもね、周りに人がどんどん増えたら、
増えた分だけVの認識も混乱しやすくなってしまうのは確か。
接触する人が増えれば、増えるだけ色々なリスクが高まる。


受賞の嬉しさと共に責任も生じてくるからね...


そういうのをどの程度意識出来るか!?
結構、それってかなり重要。
でも、Vにはかなりその調整は難しいと思う。
だからと言って、その調整役を自分は買って出る
という事もしたくないし...出来ないよね、まず。


しかしな...


お祝いの言葉だけでも伝えた方が良いのか..!?


自分は、伝えたい気持ちもあるにはある。
でも、それを試みてがっかりするのが嫌なんだわ。


気持ち的にはお祝いの言葉を伝えたくても...
やっぱり、もう一つの所も荒波立てたくない感じなので....


まぁね、こういうシチュエーションならば...
複雑な心境になっても仕方ない!?!?


最終的には、



それぞれが人生においての別々のステージ、
展開として始まったという解釈をした方が良いのかも!?


何がどうあれ...


私には、私の人生、Vには、Vの人生、生活がこれからも続く。


それぞれの次のステージでは、お互いの存在は、
残念ながら存在しなくなった...


そう考えるのが自然かもしれないと考えている。




それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


カサンドラ症候群 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2623位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
416位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。