FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

状況的にはっきりとして来ている事...


最近、かなり冷え込んで来ましたね...

皆さん、風邪とかはひかれていませんか!?


空気、風が冷たくなってくると、
心もどこか寒くなってくる様な...
それは、今、自分が置かれている状況が
そう感じさせるのかも知れないけど...


そういう時は、温かい物を飲んだり、食べたりして
ほっこり出来ると良いかな!?と思ってます。







その後も一切Vとのやり取りは全く無し。
最近は、さすがにSNSの私の投稿にも"いいね!"
する事も無くなって...ほぼ無視の状況。

本人は全く無視しているという意識さえ無いと
言う人がいるかも知れないが...
もちろん、何も無い状況の中であったら、
無意識というのも考えられるが、
今回の場合は、そうとも言えない状況の様に思える。


なぜならば...


直接ではないけれど、
名言、拠典として、


"無意識のうちに親しい友人を傷つけている事がある"
その真実から逃げる事は出来ない...
本人はそのつもりはなくても約束した事を実行しない場合は...
結果的には、その大切な友人に嘘をついたと同じ事になる。
親しい友人に平気で嘘をつける人は、幸せにはなかなかなれない"



直訳すると、そんな様な名言(Quote)があり、
そういった類のものを数日間に数回SNSでシェアした。


通常であれば、仮にそれがVに宛てたものであったとしても、
あたかも"自分に宛てられたものではない"と、
平気で"いいね!"をつけて来ていたのだけど、
今回は、さすがにと言うか...
パタっと、いった具合に何も反応は無い。


状況的には、V自身がまた私との間に
何か良からぬ空気が流れているのを察知したか...!?
或いは、何となくでも居心地の悪さを感じているか!?
でなければ、"何で私にそんな事を...!?"と、
理解してくれないとか、思い通りに動いてくれないとかで
こちらからすれば逆恨みの状況になっている!?


究極としては、もう交際相手との日々で頭はいっぱいで
その他の事は全く考える余裕は無い。



多分、最後のが一番近いんじゃないかと思う。



で、私の方も...



とにかく今までは、少しでもVが社会生活をスムーズに送れる様に、
少しでもトラブルに巻き込まれずにいられる様にとか、
最低限の問題回避の方法を身につけて欲しいと...
でも、それを理解するにしても、静かな環境下でなければ無理。
例え本人の両親との同居だったとしても、
日々有り得ない位に大きな影響を受けていた位だったから、
子供と自分だけの静かな環境を確保させてから...


なんて、思っていたけど...


"とんでもない!!!"



それも、私の勝手なお世話、思い込みで終わってしまい...



私自身は、これまでの膨大な時間、労力、費用等が
全て泡と化してしまった事で心底ガッカリ...
ものすごく落ち込んだし、それは今でも続いている。



でもね、



"そうなるべき..."


って、いうのを、私自身がものすごく実感している。



物事が上手く進まない事を他人のせいにするのは良くない。
全てがVのせいだったとは言いたくないのだが...



近年の自分の身体の調子が悪かったのとか、
仕事が何だか滞ってしまっていて困っていた事とか...



ある種のVとの関係性上での努力、試みを諦める形で
自分の心がそれを受け入れたと同時に...
体調も仕事も、スーっと流れ出したという事実。



それは状況証拠に似たものなのかも知れないけど...


何だが...確固たる証拠に近い気がしてならない。


海外出張に出た時も、行った先では、もちろん仕事中心。
自由な時間もほぼ無かったのだけれど、
その行った先の友人達は、ほんの限られた時間を
何とかやり繰りして会いに来てくれたり、
一緒に食事を取る機会を設けてくれたり...
とにかく私はその友人達の好意にとても感謝しているし、
ものすごく嬉しかった...そして、とても新鮮な感覚...


もちろん、それが当たり前だなんて思ってもいない。
皆、それぞれ家族、仕事、その時に抱えている問題もある。
でも、日本からその地へ出向いている私が

"常にその地にいる存在ではない事"


それを理解して、最大限の努力をそれぞれがしてくれて
実現出来た事なんだけど...


逆にその友人達が日本に来たら...
やはり、私も同じ様に出来るだけの努力をしたと思う。


それをお互いに当たり前の様にサラッとし合える事。
多分、この感覚は典型的な定型的なものなのだと思う。
それをVに望んでも...やはり無理なのだと。


そういうアプローチ法を望めば...
お互いに辛くなってしまうのだと。


もちろん、表面的に良い友人関係としては、
どんな感じなのかは、Vにも見えているのだと思う。
そして、V自身も、そういう世間一般で言う"良い友達"
というのが欲しいとも思っている。


でも、問題はそこから...


Vがぶつかる一番の問題。


"自分が思っただけで、それが実現化されると勘違い"


そう、良い友達になりたいと考えたら、
考えただけで、何もしなくても良い友達になれる。


確かにね...


巷では、波長が合うとか、色々と...
で、余計な説明しなくても...とか、言ってるけど、
実際には、付き合いの長さ、同じ境遇、
共通の興味とか、何かしら惹かれ合う、
或いは理解しやすい何かが存在している事が多い。


そして、やはり、双方で自然とでも相手とバランス取れる様に
スケジュールを合わせたり、相手をより知ろうとしている。
そういう努力はあるはずなんだが...
そういう部分は、残念ながらVには見えなかったり、
理会出来ない所なんだろうな...と思う。



その様な状況を自分は決して受け入れられなかったし、
自分でもかなり無理をしていたんだと思う。


よくASDの人と付き合える人の条件的な事を
書かれている本な文献、或いは当事者の方達が書いたものとか、
とにかく最近では本当に沢山目にする事が出来る。


でも、それも参考としては役には立つけれど、
取説的な"こう使用すれば大丈夫。こう使用すべき"
という事には決してならない。


いやね、まだ色々と考える事が多いんだけど、


とにかくVとの関わりからかなり距離をとって、
それ以前の生活、思考回路に戻した途端に
本来、自分のあるべき姿、状況に戻ったという事実。


もう、残念ながら、これは理屈でどうこう言えないのかも!?



とにかく今は私自身が、



Vとの接触を控えるべき時


にいるのだと思う。



そして、その先は...



やはり、なる様にしかならないし、
仮に何かあったとしても、それは、私自身では
どうする事も出来ない事でもあるし、
とにかく、私が何かガタガタ言った所でVは何も聞かないし、
本人がやりたい様にしかやらないのだから...


それを見聞きしているのが、今までものすごいストレスになっていたのだから、
もう離れるしか無いわけなんだよね....



何だか、同じ様な事を何度も言っちゃってる!?(汗



でも、最近、色々と心配してくれていた友達も、
表情が昔に戻ってきた...とか、
私、マジで結構ヤバかったのかな!?と...


まだ、考えはまとまらないけど、
私の周りでは、物事が好転し始めて来ています。


これが事実。





それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


カサンドラ症候群 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
286位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。