FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観察としての備忘録


雨が続いていて、かなり肌寒く...

こういう時は、温かい飲み物でも飲んで
ちょっとほっこりしたい気分になります。


良かったら、前の記事から読んでみて下さいね
   ↓   ↓
「間に合わなかった...」という気持ちが一番強い




一連の出来事、状況を色々と考え..


そして、いつも参考にさせて頂いているスカイさんのブログの
最近の記事に"まさにこれまでの経緯に近い"様な事、
そして、それについて解説がされているので、
"なるほど..."と深く息を吸い込む事となった。


その記事がこちらなんですが...
↓   ↓
スカイのブログ「好きな事だけしたい」


小学5年の子とその友達との関係が参考に書かれてあり、
一部引用させて頂くと...


そのお友達と良い関係かというと、あきらかに「利用されている関係」です。


周囲、定型目線で見ると、それが一目瞭然であったとしても、
Vとかには、自分がその"好きだと思い込んでいる友達"
遊びたい、一緒にいたいという気持ちが、
その時点で全てとなり...相手の友達がVを利用しているかどうか!?
なんてのは、疑ってみる思考すら思い浮かばないのではないかな...!?

で、本当の所は...

V自身も、本当にその友達の事が好きか!?どうか!?より、
その子が他の友達からも人気があったり、
目立つというか、Vにとっては真似したい対象!?
その子の真似をする事でV自身もその子と同じ

一般的な存在になれる=周りから浮かない

本当は、そっちの方がVにとっては重要なんじゃないか!?
とさえ思えるのだけど...


男性と交際する事も、本当にVがそれを望んでいるか!?
多分、特性的に考えると、第三者と同居は非常に難しい。
本来は、新居で子供と静かに暮らす事がVの長年の夢だった。


常にかなりの割合で1人で過ごす事を必要とする性分なのに
狭い空間の中で常に同室という環境がVにフィットするか
どうかっていうのは非常に疑問。


ある部分では、常に子供に支配され、コントロールされて
それだけでも、Vの中では疲労感が強いはずなのに...


少し話が外れるが...
Vの職場での同僚達の話を聞くと、
たまにVが子供を伴って職場に来る事があるのだが、
その時のやり取りを見聞きしていて...
皆が"Vは子供に既に支配されてしまっている..."と。
子供は自分の要求を通す為には、Vに対してどの様な態度を
とれば良いのか、既にテクニックを取得していて、
確信犯的に使い分けていると...
それに気づいていないのは、Vだけだと...
ただ、周りの同僚達が少しでも助言しようとすると、
頑なにそれを拒否するというのは、私に対しても同じ。


"何言っちゃってるの...皆!?"
"私の子供なんだから、私が1番良くわかっているのよ!!"



という態度になってしまう。


なんだけどね...
かなり大きくなって、トイレの後の始末とか、
本当は自分で全部出来るんだけどね...

Vが食事の準備をしていようが、
眠っていようが、そんな事はお構いなしに
用を足したら、容赦なくVをトイレに呼びつけ
後始末を...

それをVも何の疑問も持たずに、
呼ばれたら一目散にトイレへ向かう。

ある時、同僚達を交えての雑談時に
Vが子供がなかなか言う事を聞かなくなったと嘆いた。

私はすかさず、

"でも、自分で出来る事もかなり増えてきているよ!?"
"トイレの時に私も呼ばれたけど..."
"自分1人の時はどうしているのかやってみな..."
"どうしても出来ないなら手伝うけど...どうする!?"


それで何も問題無く自分で済ませていた。

ちゃんと任せれば自分で出来る様になっていると伝えると、
Vは何とも納得行かない様子だったが...


別の同僚が、


"Vは少し子供に対して手を出し過ぎかも知れないよ!?"
"ムゥみたいに子供の能力を信用しているよって見せるのが大事"
"そう言われると、子供も自身がついて出来る様になるから..."



"でも、私が手伝った方がキレイに済ませられるし..."


あ、ズレた...


私と同僚は、思わず顔を見合わせてしまったが、
本当は、ここで流してしまわずに、
もう少し踏み込んで細かく説明をするべきだったんだな...


話を戻しますが...


それが自分の願いだと一直線に盲目になっている状態です。


自分が知っている方法が1番。
自分がしたい事を相手もしたいはず。
今やりたい事は何がなんでもやる。


とにかく思考の幅の狭さからか...!?
本当にその瞬間にVが思っている事以外は
この世には存在していないと思っているとしか...
だから、その相手の下心、誠実でなく、
Vを利用したいだけの人の気持ちも見抜けなくなってしまう。


中学、高校、大学、社会人と成長した時に
「同じ人間関係を繰り返す」というリスクはない、
と言い切れるか、が心配事となります。
教えた所で、子どもが「この人間関係でいいんだ!」
と言い張り、相手の子を否定した親を敵視し、
親を憎んでしまうことはあります。



私がVのお祝いの花束の為にLという友人にお金を預けた時に
結局、Lは花束の手配をせずに、本来は直接私に返すべきなのに
Vに渡し、その一部をチョロまかした件を


"友達のお金を平気で誤魔化す様な人とは、食事を同席したくない"
"VがどうしてもLと行きたいなら、2人で行っておいで..."
"今後、私とLの同席は無いと思っていて..."



と告げると、


"Lは私の友達なのに..ムゥにいちいち指図されたくないっ!!"




まさにスカイさんが書かれている小5の子のパターンと同じ。



小5ね...9,10歳だな。


どんなに毎日の生活の中で親側が言って聞かせたくても、
自閉の思い込みと自分の価値観の優先性で生きている自閉の子には、
他人の親の言う事など優先順位は底辺ですから、
なかなか受け付けてもらえない、というケースがあったりします。



やはり...

私は、Vにとっては親ではないけど、
底辺と同等の扱いだったんだな...って、改めて納得。


学校でルールを守り、約束を守ること、
優しくすることを友人に求める親族の子が、
実は家では宿題を嫌がり「やることが終わってから」の
家庭のルール違反をして出し抜いてテレビを見ようとしたり、
親の言う家庭のルールを交渉で自分のいいように曲げよう
押し切ろうとダダをこねて泣き叫んだり、
ということは私達の一族の子には良く見られます。



それは、身内と認めた(意識はしていないかもだが...)相手にだけ
自分のASD的特性を全開で見せられる...という事なのかも知れないが、
残念ながら、私はそれを全面的に受け入れる事は出来ないって事で、
そこから双方に大きなジレンマが生まれるんだよな...


V的には、


"本当の親しい友達なら、私の素のそのままを受け入れてよ!!!"


私は、


"出来るだけの努力はするけれど..."
"でも、最低限の所は一般的常識の所で..."



その最低限の範囲がよくわかり難いってのもあるかも知れないが、
でも、私はかなり特例的に譲歩をしている。
そこで譲歩をしているという感覚に無理があるのかもだが...
でも、定型だから、非定型の人たちと全て同じ感覚には、
なりたくてもなれないと思うしね...



A.「あなたの宿題のお手伝いをしたくありません + 感謝されず、八つ当たりされたり、
怒鳴られたりで嫌なことをされます。それを黙って耐えるのは、
辛いことだし、損なだけだし、正しいガマンではないです。」



こういうのは、もっとハッキリ伝えないとダメなのかも!?


私たちの関係性に合わせて、文言を入れ替えて...


Vの事を理解しようと努力するのは止めたい。
どんなに努力しても、一方的に私がVの望み通りに
行動する事を強制されるだけだし、
それを断ると嫌な事を言われたり、されます。

それを黙って耐えるのは、
辛いことだし、損なだけだし、正しいガマンではないです。
と。


されて嫌な事とか...
具体的にVとのやり取りの中であった事を
あげて説明してみるのも効果はあるかも知れない!?


さて、ここで皆様にお願いがあります。


Aの様な内容をVに伝える場合、
他にどの様な文面で伝えた方が良いと思われますか!?


恐らく色々なアプローチ法があると思うのです。


もし出来たら、皆さんならどういう書き方をされるか...
例文みたいなものを教えて頂けたらとても助かります。
よろしくお願いします。


そして、このスカイさんのブログ、
具体的な対応策とかも書いてあり、
とても参考になる事も多いです。


それに非定型は◯◯だから...定型が理解、譲歩するしかない


という様な他の本などに書かれている様な
定型側の方が出来る事が多いのだから...
という様な書き方をされているのではなく、
定型は定型で、非定型は非定型でそれぞれ...と書かれていて
逆にプレッシャーを感じずにいられるのが有難いです。

こちらも出来るだけの事はしているつもりなのだけど...
やはり、割合は状況によって変わったとしても、
"双方がそれぞれ努力して..."という視線で
語ってくれているのが助かります。


今後も色々と参考にさせて頂けたらなと思っています。


そして、自分にとって大切な事。
それは、1人で問題、悩みを抱え続けるのではなく、
色々とお話が出来る事。
特に今の私には、コメントでもメッセージでも、
お話をさせて頂く事が大事なのです。
テーマとしては、とても重い話なので、
なかなかお声をかけて頂くのに躊躇されてまうかも知れませんが、
皆さんにお声をかけて頂ける事で気持ちが楽になる事も多いですし、
色々と学べる事も多いです。
てすので、もしお時間が少しでもある様でしたら、
どうかお気軽にお声をおかけ下さい。
よろしくお願いします。



それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


カサンドラ症候群 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
286位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。