FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手のせいにはしたくないけれど...


ずっと、最初から複雑な気持ちしか無く、
でも、それにはやはり自分は慣れる事は出来なかったかな...


まずは、良かったら関連記事から読んで頂けたら嬉しいです。

URL

急な状況展開に戸惑いはあるが

八方塞がりにつき「The End」の予感






出張の帰りがけにVの所へ行くのを取り止めにした
連絡をVに入れた後に来た返事...


正直、私はVの方はメッセージを読んだ後に、


"こういう状況なら友達でいるのは難しい..."


位の内容がドカンと送られて来ると思っていたし、
ある程度は、私の方も心の準備はしていた。


なのに、


"こういう展開になって残念だわ..."
"ムゥの都合に合わせてよく休んでね..."



キャンセルした事は理解しているけれど、
他の事は一切スルー...



じゃ、あまり気にしていないのか!?
返事が来て良かったかも...!?



とも、考えたくなるが...


いやいや、そうじゃないと思う。
結構、ガツッと伝えているし...
もしかしたら、読んだ直後はよく理解していないとか、
意識の中に入っていないとか...

私が思うに、それ以上に何か負を感じて
敢えて気づかない様にロックしてしまっているのではないかと
そう思っているんだよね...


状況的には、後で怒りがメラメラと来る感じ!?


もちろん、本当は、そんな事にはならない方が良いのだけれど。




しかし、これまで...長きにわたって、
Vとのコミュニケーションを試み続けて来たけれど、
そろそろ自分の出来る策は出尽くしたと言うか、
私自身の根気が続かなくなって来ている気がする。


少しいい感じになって来たかな...!?と感じられても、
そんな事は全く無かったかの様に振り出しに戻されたり、
正直、態度、対応としては、年々ぞんざいになって来た!?

そういうもの...と、よく聞くけれど、
やはり、その状況に慣れたり、流したりは出来ずにいる。

って、いう事は、関わり続ける事が無理!?


私も仕事などで通常の一般の人よりもかなり多くの割合で、
世界中の異文化、職業、立場の人々と接触して来たので、
自分と違う人に対しての免疫もかなりあったと思うし、
寧ろ、そういうのが得意であったからこそ、
仕事にもかなり生かされていると思うし、
評価もしてもらえていると思うのだけど...


今、自分が痛切に感じているのは、


異文化とか、習慣、言語の違いとかのレベルではない位の
範囲の差異がある様な気がしている。


それが良いとか、悪いとかの問題でもないし、
近いから良い、遠いから悪いとか、そういう単純なものでもない。


ただ、私が知っている幾つかの言語、
一応、Vとの共通言語と認識されている言語を使っても、

"言語的な原因で理解し合えないのではないな...."

そんな風に感じている。


生直、単語とかは共通しているものが多いので、
私もVもお互いで"多分、話は出来る..."という
誤解、誤認識が起こっていたんだと思う。


だから、私がどんなに沢山の発達障害関連の本を必死に読み、
知識を増やしたとしても、それは、あくまでも、

"定型としての理解の仕方"

でしか理解はしていないし、
Vの側は、また別の理解の仕方をしているだろうから、
認識が一致する事なんて、奇跡の様に確立低いんじゃないか!?


こんな風に感じているのは、
やっぱり、現状を自分がかなり悲観しちゃっているからかもね...


これまで、私は、自分では色々と努力したつもりでいたけれど、
どんなにVに何かを伝えたい、理解し合いたいと思っていても、
決局はVが理解出来る言語、伝え方では伝えられてなかったって事。


で、Vは、Vで"普通でいる事、普通に見られる事"
自分の存在意識を守れるので、
演技的にでも理解した様に見せかける。
でも、実際にはこちらの意図する理解の仕方は
していないので、その様には動けない。


ここで余計に理解の幅に開きが広がってしまっていた。


ま、状況、経過としては、何となく想像がつく。


大事なのは、現状と今後。



現状としては、残念ながらほぼ何も変わっていない。
もちろん、VはVなりに努力もしただろうし、
少しは、その形跡が見て取れるから...


でも、それは、正直言って、定型側の私から見れば、
その進歩に対して、支払われた対価、時間、労力として
考えると、サッパリ採算が合わず...
それどころか大きなマイナスとなってしまっている。


ここなんだよね...


多分、ここで家族だから関係性は守られているとか、
保証されているとかいう問題じゃないのは十分わかっている。
家族だからこその辛さとかもあるし...

でも、私の立ち位置もかなり中途半端。
だから、Vにとっても本当の意味では認識し難い。
都合の良い存在に見えちゃっている可能性もある。



私が言いたいのは...


採算がどうのとかって、
ビジネス的な話になってしまったけれど、
でも、無償の愛とか究極の愛とかって...
言葉では、何も見返りを求めず...みたいになっているけど、
私は、ちょっと違うと思っている。


やはり、相手が家族や親友などのとても近しい相手であっても、
何をしても許されるべきっていうのは単なる甘えでしかないし、
助けたり、助けられたりとかで、見えない所でも
常に何かでバランスは取られていると思う。


で、私は、残念ながら...


Vが本当に理解出来る言葉も知らないし、
Vが理解出来る様に説明出来る知識もスキルも無い。



確かにVの方は、私がVに対して理解しようとか、
好意的に接している事は感じているから、
それに対しては、素直に嬉しいと思ってくれてはいると思う。

でも、そこの部分はVはそう感じているけど、
その先にコミュニケーションを取って、
さらに関係性を発展させて行くとか、
そんな事までは、きっと考えていないだろうし、
仮にこれからも仲良くしたいとは思っても、
その為には、どうしたら良いかとかは理解していない。

で、それを私も4年という長い月日をかけても、
Vに理解してもらえる方法では説明出来なかった。


そして、環境は流水の様に常に変わる。


Vの様な特性の人達は、変化に対する対応があまり得意ではないと
よく聞くし、私自身も、環境の変化によりプチパニックを
起こしているVの姿を何度も目撃しているけど、
当の本人は、自分が環境の変化や何らかのストレスにより
パニックを自分が起こしているなんて自覚は一切無い。

だから、自覚が無いのだから...修正する様な必要性なんかも
感じるわけなんて無いよね...!?

本当に


"何が問題なの!?"


ってのは、こういう感覚だからなんだろうと思う。



今回、Vに彼氏が出来て...
また、振り出しに戻ったか、
とにかく生活の流れが変わったのが確か。


で、仮に今、その彼が現れなかったとしても、
また別の機会に別の人が現れるだろうし、
後は子供の成長によって生活環境もかなり変わる。
今は、まだ小学低学年だから、何とか対応出来ているけど、
これが高学年、中高と進んで行くと...!?


残念ながら、幼稚園の頃に受けさせていた療育も、
"自閉症ではない"と言われたとかで止めさせてしまった。
そこの所も、どうも自分に都合の良い様に解釈しているだけの
様にしか見えないのだけど...


で、子供に対しては、何があっても子供最優先で、
かなりやりたい放題のワガママに...
非常に行く末が危ぶまれる。


2人の同居人達から精神的に支配され...

受動型という性質からそういう状態に陥りやすいのは
見聞きして少しはわかるが...
その場では、相手に合わせてしまうけど、
本来の本人の気持ちとは違う事も多いとか!?


そこで消化されない不安やストレスの矛先を
私に向けてぶつけられる...


もう、ヤダね、そんなの...


そりゃ、Vとの交流の中でのどこかで私も至らない点や
やり方がまずかった事もあるかも知れないけど...
そこまで非常識な事はしていないと思うし。
もしかしたら、何か決定的なミスをやらかしているかもだが...


でも、当事者としての解決への努力なら出来るかも知れないが、
自分には全然関係無い所での問題を持ち込まれてもね...


それは、元夫との離婚調停前後時に既に何度もやられているし、
もう、そこまでして関わっていたいとか思えなくなって来た。


もちろん、Vに悪気が無いのもわかっているけど...


でも、抱えている問題も意識出来ていないし、
だから、何を克服したら良いのかもわからないだろう。
仮にこういう所は、理解し方を変えた方が良いかもよ!?
と言った所で...


それでVの中でもかなり混乱気味。


そこへ持ってきて、また別の人の出現、しかも同居...


そりゃ、さらに混乱するでしょ!?
で、それに巻き込まれるのがマジで嫌だと。
だって、良い事何も無いし...報われないから。


私は、別に何も見返りを期待しないなんて
思った事も無いし、通常とは少しズレていたとしても、
何か1つの事を一緒に作り上げる事で成功体験が生まれ、
少し楽になれるかも...!?


その成功体験や達成感、そして、Vの事は基本的には好きだから、
一緒に仕事出来たらなって...それが自分にとっての見返り。


でも、それも無くなっちゃったからね...


共同作業と友情なら、Vは、友情を選択するって、
一方的に共同作業を止めちゃったし、
当時は、私も家族の具合が悪かったり、
仕事の方でもかなり大変だったから、
ものすごくショックでも、そちらの対応に追われてて...


なのにそのVが選択した友情も消えて無くなりそうだよ!?


とにかく、人生ってのは、計算や予定通りには行かない。
特に他人が関わる場合は...


今回の彼が現れる前に考えていたのは...

次に誰か別の人と出会う前に、
もう少し自分の特性とか、対処法とかを得てくれたら...


そうでないと、自分たちの交友関係にも大きく影響されるし、
下手をすると続けられない事態にも発展しかねないと...


それは、もう、ずっと前から分かっていたから。


でも、何も出来ないうちに...また出会っちゃったし。


もちろん、他の自分の友達とは、そんな事は考えないけど...



話が少し飛ぶけど、Vの様な特性(受動型タイプ)って、
かなり大変だな...って。
それは、本人も大変だろうけど、その近いしい位置にいる人も。



結局、自分の感情すらわからなくなってしまって、
自分が本当にどうしたいのかさえも...
で、何がどうなっているかわからなくて恐怖を感じる。
側にいる人間の感情が伝染するか、支配されるかで、
別の人の感情があたかも自分の感情の様に思えてくる...


そういう状態の時や解離に入っていると、
顔つきまで変わって来るから...



専門のドクターでも分かり難いというのは、
うっすらとでも想像できる。


だからな...



彼氏の出現で受動型度がさらにパワーアップしちゃって...


そういう状態のVに関わってしまうと、
良い事は何1つも無いのは既にわかっているから、
本当に嫌だと必死に離れる様にしてます。


カサンドラ症候群で共依存症的だった自分も
そろそろマジで自ら解放してあげたいと...


ここまで自分が嫌だ、無理だと感じてしまっているのだから、
もう、その自分の感覚に素直に従った方が良いと思う。


Vの事は嫌いにはなっていないけど...
それにVのせいだとも思ってもいない。

自分の力及ばずって...
当たり前の話なんだけど。


かと言って、今、ここで自分を責めるのも
止めておこうと思う。


あとは、自分がある意味、全力で頑張ってきた事、
過程は本当に過酷そのものだったけど、
ほんの少しだけでも何か形が見えてきた様な気がしたが、
それを一気に崩されてしまった感が何とも...
自分のこの4年間は何だったんだ!?とね。

で、特性的にVの記憶には恐らく...


定型的感覚からすれば、やっぱり理不尽だよね...



それが今の自分の一番のモヤモヤ...




それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


カサンドラ症候群 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
286位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。