FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急展開な状況にかなりの戸惑いはあるが....


世の中、自分中心に決して地球は回ってはいない。


自分の見えない所で、自分が知らない所で、
色々な事が起こっているし、
自分がその全てを把握したいと思っても、
知りたいと思った所で、やはり限界はある。


今日、これから書く事は...


かなり毒吐きの要素が強くなるかと思います。

もし、ネガティブな内容が苦手な方は、
この先を読み進めない方が良いかも知れません。






Vがいつもの緘黙の状態の様になって...


すでにかなりの時間が過ぎた。


その後も、かなりマメにSNSなどにはアクセスしている様だが、
一向にこちらへ連絡する気配は無かった。


時期的に私に出張の予定があり、
その行き先から、Vの所へは飛行機で1,2時間で行ける事から、
帰りにVの所へ行こうと考えていた。
その日程他を決めたくて、ずっとVと連絡取りたかったのだけど...


V本人が時間が欲しい様な事を言っていたから、
そういう時に色々と話をしても、
結果的に良い事にはならないのを知っていたから、
少し時間をおくしかないと思っていた。


ただ、さすがにギリギリで飛行機の予約を入れようとすると、
かなり割高なチケットの購入となってしまうので、
それは是非とも避けたい。



なので、用件のみのメッセージを送る事にした。


Vの所へ行くと、彼女の会社の同僚達の中にも
私自身、友達が多いので、いつもあちらへ行く時には、
彼女の職場へ入れる様に入構証を事前に申請してもらっている。
今回も、お願いしたい申請期間と大体の日程を
知らせる内容のみの連絡を簡潔に書いて送った。



しばらくして...



"入構証の件はOK、申請しておく..."
"あと、飛行機の便と時間もわかったら連絡して"

"それから...私、今、好きな人が出来て、"
"最近、一緒に住み始めたんだ..."
"ムゥが何日くらいこちらに..."




展開が早っ!!!!






本当の所は、すでに前から水面下で交際が進行していたのか!?


とも、考えてしまうのだけれど、


別にそんなのは、どうでも良い事で...
Vも大人の女性なわけだし、
誰か好きな人に側にいて欲しいと考えるのは、
ごく自然な事だと思うんでね...


ま、それでも、やはりVの独特な特性と言うか、
こちらから見れば"かなり唐突"な感じがする。


でも、もう、既に一緒に住み始めてしまっているのなら、
遠く離れている私がどうこうっていうのは全く意味が無い。


ただしだ...


この展開には、


"かなり呆気にとられている"


ってのは事実だね。



何かメッセージに書いてあったか...!?
書いて無かったか...!?


どういう訳かその先を読む気が全くしなかった。



大体この1,2ヶ月であっさりと同棲に踏み切っている感じだが...


子供が骨折しただの、何がどうしただの...


私が"何か変な感じだな..."と感じていたのは、
V自身が話をどう切り出したら良いかわからなくて、
彼女自身が感じる戸惑いみたいなものがあったからかな!?


今となっては、そんな感じがする。



で、その相手なんだが、
もちろん、顔も名前も知らないし、
何をしている人なのか...年齢も何も知らない。


で、Vは、私がVの所へ行こうとしているのを
嬉しいと言ってはいるけれど...


Vの新居は2LDKでV自身の部屋と子供の部屋、
あとはリビングとキッチンしか無いのだが...
そんな顔も名前も知らない人間がいる所の
リビングで数日寝泊まりするなんて....


"真っ平ゴメンだね..."


定型的"デリカシー"
ってのは...Vには期待しても仕方が無いけど。



なので、今回はVの所へ行くのは止めようと思う。



他の定型系の友達だった場合は...
そういうのも有りかなとは思えるけど、
残念ながら、Vの人選の仕方、傾向からして、
私は遠慮しておいた方が良いと思える。


いやね、こういうのは...理屈じゃないのよね。
感覚的に第一印象として良く無い場合は、
出来る限り、そういう時は無理して前へ進まない方が良い。


とにかく余りにも展開が早過ぎるし...


という事は、V自身はほぼ熟考などしていないと思うし、
友達や親と相談、或いはアドバイスなんてのも無いね。


本当にその男性が...


優しくて、経済的にも自立していて、
そして、何よりもVの特性を良く理解して、
彼女を心から愛し、サポートしてくれる人である事を
心から願っている。


ただ、行動を間接的ではあるが...
付き合い出して直ぐにVの所に転がり込んだとなると、
思慮深い、自立した男性が、そうするかな!?
という部分で私には大きな疑問が残る。


ただし、最初にVが元夫と結婚した際にも、
周りの皆は大反対だったにも関わらず、
何も聞く耳持たずに結婚に踏み切って、
最初の1,2年は何とか...
残りの3年は精神的DVの連続で、
最後の最後には離婚訴訟で全財産を奪われてしまった。



しかしね、


私がいくら何をどんなに心配した所で...


"成る様にしか成らない"


ミラーニューロンの関係か...!?
決して、Vには悪気は無いけれど、
Vは、私がどんなに心配しているか!?とか、
そんな事を考える事自体の想定が無いのだから


ま、逆にあれこれ心配するよりも、
V的考えのパターンで今が良ければ...
そういうものなのかも知れない。


だから、私があちらに行ったとして、
オープンスペースで不便で居心地が悪い思いをするとか、
お客さんに良い環境を譲って快適に過ごしてもらう、
出来る限りのおもてなしをするなんて発想は0だから...


そこにまた別の人が1人、Vの生活に参加し始めたのなら、
もう、私は何のために高い飛行機代や色々とお金を使って
Vの所へ行かないといけないのかなって気持ちが強くなって来た。


実質、Vが自分の子供+誰か1人
もう、これがマックスだと思うんで、
Vの希望はそうでなかったとしても、
V自身が本当に出来る範囲は決まっているわけだから。


しかし、向こうへ行っちゃう前にわかって良かった...(- -;


向こうに到着した後に


"実は..."



なんて言われて、慌ててホテル探すとか、
そんな事はしたくないしね。



とにかくだ、


その男性には...
ちゃんとVのフォローをしっかりして欲しいな。
もう、願いと言えばそれだけ。


それでVが幸せに安心して穏やかに過ごせるなら...
願うのはその1つだけ。



しかし、何だろうね...


非常に複雑な心境。



正直、現時点で1番大きく強い感情としては...



"ホッとした..."



誰かが一応でもVの側にいてくれるわけだから。



私自身、最近は、自分自身がかなり疲弊していたし、
緘黙だとか、認知の歪みだとか...
状況としては、頭では少しだけでも知る事は
出来てきた様な気はしていても、
実際にこのまま今の状態を続けて行くのは辛いと感じていたから。


そして、経過、結果としては....
自分で判断して、自分の選択からの行動なので、
Vのせいにはしたくないと思っているけれど、

やはり、これまでの4年間に


"通常の状態であったならば無駄にならなかった"


であろう費用、時間、労力の浪費。


これは、本当にしんどかった...


で、最近は本気で、もうそれは続けられないと思っていたし。

なので、それを続ける必要性が無くなってホッとしている
ってのが一番大きな感情かな!?



もうね、ここでカッコつけても、
後々、自分が苦しくなるだけだから...
我慢したり、良い人でいようとしてもね、
多分、もう限界だったんだとも思う。



今回のVからのメッセージも、
途中までしか読んでいないのだけれど...



"何も問題無い..."
"ムゥは、喜んでくれるはず"
"ムゥは今までと何も変わらない..."



少なくとも"ムゥは何も変わらない..."とVは思ってるかな!?

想像の域は出ないけど、多分、そんな感じ!?
多分、私自身のVへの態度が変わるとは....


確かにVは自分にとっては大切な存在。


少なくとも、今でも"そう思いたい"自分がいる。






だけどね、



本当に正直に自分の気持ちの確認をするならば、


今は、Vとは会いたくもないし、話もしたくない。
メッセージのやり取りもしたくない。
逆にVに対しては、私の方が緘黙に入りたい。
これが率直な気持ち。


結局、カサンドラの末期症状だったのかな...!?


特性から相手の立場、気持ちが見え難い、
理解し難い、そういうのがあるのはわかって来た。
だから、Vの事も責められないよな...とね。


でも、実際には私の心にも血が通っているし、
嫌な事をされたら痛みを感じるし、
その痛みは、Vの特性がどうであっても
感じるものは感じるし、非常に辛い。


で、確かに色々な事を知る機会にもなり、
職場の同じ様な特性を持つ人達とどういう風に
やり取りしたらダメージ少なく済むか!?とかの
参考にもなったし、全てが無駄だったとは言わない。


だけどさ...


今までの事を相対的に見て...


やはり、自分としては、プラスになった事よりも、
マイナスになった事の方が遥かに多いという感覚。
その感覚には、無かった事の様に嘘はつけないよな。


結局、4年間もかけて取りかかって来たプロジェクトも
完成させる事が出来なかったし、
その完成もさせられなかったものに費やした費用と労力、時間が
ものすごく勿体無かったな...と、これは...やはり後悔のレベル。
この費用だけでも、もっと他に有効に使えたかと思うとね...


そんな考え方をしてしまえば、余計に惨めになるかもだが...
いや、惨めには感じてはいないけど、


"バカだよな..."


ってのは...自分で思う。



あと、悲しいかな...



V関係の事が非常に面倒に感じて来てしまった。



こんな事を言っている事自体、
私のVへの友情の気持ちも...まやかしだったのかな...!?と。



自分は、なぜか傷ついている。
とても落胆している。



本来は、親友のHappyな出来事に一緒に喜べれば...



なのに、ずっと心配していた事が現実となってしまった
という感覚の方が強い。


もちろん、この先、Vがどうなろうと...
それは、V自身の選択なのだから。


もうどうにもならないという感覚からの落胆!?
そして、私自身がこれまで感じ続けていたマイナスの感情。
それは、良くてもマイナス、悪くてもマイナス...
プラスの事がほんの少しでもあったとしても、
マイナスの感覚の方が遥かに大きくってね...


だから、同居人が現れたなんて事は、
本当はきっかけでしかないのだと思う。
ずっと、これまでの状態を続ける事が
自分にはものすごく苦しくてたまらなかった。
で、自分自身の中で止めたいとか...
そう思っていても、止まれなかっただけで。


とにかく、今後、Vの生活が良い方向へ進む事を願うのは変わらない。


だけど、良い方向へ進むのか!?
逆に苦しむのか...!?


もう、これまでに元夫との事で散々見聞きして来て、
そういった類の事は知りたくもない。
だって、それを知ったら自分も相当辛くなる。

始めからネガティブに考える必要は無いだろうが...


でも、今は、何も知りたくない。


相手の事にも興味無し。


出来る事なら...


メッセージも電話もSNSもVとはやり取り...
しばらくしたくないな。


Vの事、嫌いになったわけではないけどね。



そうだな...この感覚を分かり易く表現するならば、
大学に入学はしたけれど、休学にしておこうと思ったが、
最終的に退学する事にした感じ!?


休学なら...しばらくして復学出来る可能性はあるけれど、
退学ってのは、出来る限りしたくないなって思っていて...
でも、戻れるかどうかもわからないし...

こういう感じかな...



自分の被害妄想!?
ものすごくこれまでの事を踏みにじられた感が
今回はかなり強い。


こうやっていつも自分で勝手に


"I'm the Rule!!!"

その状態を一方的にVから押し付けられる...

色んな事を決めて、大事な事も話さず...
そんな事をこれからも続けたいかと言えば、
今は、もう嫌だと思っている。


新しい生活が上手く続けば、良かったね...
上手く行かなくっても、ふーん、そう...


でも、基本的にはその情報も要らない。



とにかく、急がずに...
でも、プラス思考で自分がとても辛いと感じる事から
離れる選択をようやく出来た事を喜んだ方が良いのかもね!?


しかし、不思議とがっかりはしているけれど、
悲しいって感情はあまり感じていないのが意外だわ...(笑



何も特別にあえてせず...


そういう風に自然と時が流れて行くのに任せた方が
ダメージ少なくて良いのかもだが...


はっきり言って、今はSNSとかはブロックしてしまいたい気分。


他の誰とも話ししたくもないという最悪の状況ではなく、
他の友達とは、いつも通りにしたい...


やっぱり、精神的にかなり複雑なんだね...



今までは、変な刺激を与えたりしない方が...
とか、出来る限り穏便に静かにと努めて来たけれど、
そんな疲れる事は...今はいいや、したくない。



自分がそこまでしんどいなら...ブロックとかでも良いかも知れない。
やせ我慢して、良い人でいようとする必要も無いかと、
自分の感情を抑えて冷静でいる様に努めて来たけれど、
そう出来ている、出来ていないは別問題として、
無理しちゃダメだよね...


そして、自分の心も自分で守らないと...


今日は、支離滅裂でわけのわからない文章になってしまいました。

今回は、しばらく精神的に大きく揺れ動くと思います。

とりあえず、いつもの事だけど睡眠が大事かな...




それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


カサンドラ症候群 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
286位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。