FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進歩の仕方の速度の違いなんだろうか!?


皆さん、こんにちは!

相変わらず暑い日が続いていますね!?
その後、お変わりはありませんか!?


そして、全国各地で色々な災害等、
心からお見舞い申し上げます。







今年に入ってこちらのブログの更新の頻度が
一気に減ってしまったのは...


別にVと以前に比べて疎遠になってしまったから、
とか、そういうのではないのだけど...


色々と関わっていて、躓くと言うか、
物事の流れが滞ってしまって前へ進めない状況に
なってしまうのが、大体いつも同じ箇所、
同じ状況であったりして...


正直、その同じ様な状況を延々とぐるぐると
話す、書く、伝えるっていうのが、かなりしんどくなって来た。
それと、ネタ切れっぽいのもあるかな...と。


いやね、この数年間の時を経て、
Vの行動、反応を見て、


"あぁ、きっと、こんな感じなんだな..."


と、ある程度は、想像つく様になった事とか、
それをしばらく後になってから、


"やっぱり、そうだったか..."


と確認出来る様になったのも、
ある意味、少し進歩したかな...とは考えられるんだけど。






先週も、いつもながらにこんな事があった。



Vは、海外出張に出ていた。
で、行っていた場所が、かなりの田舎だった様で
ネット環境が劣悪で、1日に1,2度のほんの短時間だけしか
ネットに繋がらない...


なので、やり取りにもかなり時間がかかっていたし、
それだけ間が空いてしまうと、実際のタイムラグの他に
Vの認識の中でも、時制の一致がしない微妙なズレが
起こる事がある...


例えとして、


何か確認の為に問い合わせをしたとして、
ネット環境が悪くて、レスも出来ていないはずなのに、
時間だけがかなり経過してしまった事から、
Vの中では、"既に連絡済み"とか"終わった事"と
なってしまっている事が多い。



そこを無理に正そうとしても、さらにドツボに嵌るので、
ある程度、環境が整った状況下にVが戻るまでは、
どんなにこちらの都合としては、早く済ませてしまいたくても、
残念ながら、こちらの都合に沿って物事が進む事はほぼ無い。


そう考えられる様になったのも、
こちら側からすれば、大きな進歩なのかも知れない。
でもね、本当に心の底から納得出来ているか!?
と言えば...そこは複雑だな。


やはり、こういう"折り合いをつける事が無い"
という状況下では、理不尽にもこちらの貴重な時間、費用、
労力が奪われてしまい、それでも結果につながらないという、
ダブルパンチを食らう事が多くなる。


状況説明に戻ろう...



最近は、自分でもVに振り回され過ぎない様に、


"ダメならダメ、その時は一旦放置..."
"それでダメでもこちらのせいではない..."



こう考えられる様になってからは、
かなり精神的には楽になったけれどね...(笑



で、大体、いつも連絡を取り合っていると、
出張の移動前後等には、出発や戻った際には、
無事である事の連絡は、ほんの数日のズレはあったとしても、
これまでVは、ちゃんと連絡をくれていた。



しかし、今回は、そろそろ帰っている頃だろうという
時の経過でも、連絡は一切無かった。



"元気!?無事に○から帰国したの!?"
"今はどこにいるの!?連絡無くて心配だから連絡して!!!"



いつもならば、こういう連絡に対しては、
24h以内には、Vからも連絡は入る。


が、全く何の連絡も無い。


1日に1度だけ、安否を問う連絡をメッセージで
入れたが、メッセージも電話も何も無い。


SNSの履歴からすると...
何かとアクセスしている形跡は伺えるのだが...
そこまで何の音沙汰無しに連絡を無視される事は、
今までには無かったんでね....


昨今、世界各地で物騒な出来事が続いて起きていて、
さすがに心配になって来た。


そういう事故等に巻き込まれてはいなくても、
携帯を盗まれたとか、紛失したとか...
急に具合が悪くなったとか、色々と想像してしまう。


いずれにしても、Vと友達になってから、
安否の連絡を入れているのにも関わらず、
1週間以上も音信不通になった事は、
さすがに無かったので、かなり心配になって来た。


最悪、Vの同僚か、両親に連絡を入れて確認するしか...


でも、極力それは避けたい。


まずは、Vは、同僚にはプライベートの事を詳しく話さない。
何かわかるとすれば、仕事先等で何かあった時。
って事は、何かあったとしたらば、ほか経由でも、
既に私の耳に入って来る機会が大きいが、その気配は無い。


そして、Vの家族への問い合わせだが...


家族全員がその特性を持っている事から、
その必要性を説明してとか...なるべくしたくない。



さすがに放置期間が大きくなり、



"何度も安否を訪ねているが、全く連絡が無くて心配している。
忙しいだけなら、1行その旨伝えてくれたら良い。"




電話にもメッセージにも反応無いなんてね...



すると、


今は地元にいない。
だから電話に出る事は出来ない。
3日前に子供が腕を骨折した。
ずっと病院にいた。
でも、今は大丈夫。



ぶっきらぼうたけど、らしいってか...(- -;


やっぱり、子供が出先で骨折して、
それで、慣れない場所でのハプニングにV自身も...


想像は何となくでも、ついた。


Vも大変だったな。
それに夏の暑い時に骨折しちゃう子供も気の毒。



しかし、こちらの連絡したい事があり、
まずは、時差の関係等もあるから、
どこにいるんだろうか!?と。
そして、いつ地元に帰るのか...!?


状況的には、出来る事なら何かを決めたり、
大事な連絡に関しては、Vが地元に戻り、
慣れた環境の中にいる時の方が間違いないと思った。
今の出先は、相変わらず田舎でネット環境が良くない感じ。
ただし、SNSだけは、しっかりやっている情報が
こちらにも流れてくるので...全くネットから隔離ではない模様。


""今はどこにいるの!?"
"地元に帰るのはいつ!?"



なかなかレスが来ない。


あぁ。。。
また、決めなきゃいけない事もなかなか決められないのか...



かなりうんざりした気分になって来た。


"質問した事に対して返信もらってないけど、
子供の骨折とか、色々と忙しいのはわかるが、
ちゃんと返信はした方が良いと思うよ!?
後々、V自身が状況を把握して、感情的に気まずくなるの嫌でしょ!?"



下線を引いた部分の言い回しは、結構効果があるのを
最近は確認出来ている。



すると、


"○日以降に帰る予定"



ある程度は、もう慣れましたけどね...(爆



直接私がどうのってのじゃないんだけど、
Vの中で何か引っかかっていたり、嫌だと感じる事がある。
でも、その理由をV自身が特定出来ていない。


こんな状況下にVはいるんだと思うけど....


まずは、出先で子供が骨折した事が大きいとは思う。
出先で家族も友達もいないなかでの対処は、
V自身にとっても大きな負担となっているだろうし、
しかも、Vの子供の特性の方がVよりも強く出ているわけで、
って事は...



しかし、どこにいるのか知らなければ、
時差の関係とかを逆算して、連絡入れる事も出来ない。



"○日以降って...日程は、まだハッキリ決めてないって事!?"
"○日でも、○日でも、○日以降になるよね!?"
"あと、今いる場所を教えてくれていないよ..."
"連絡出来る時間帯を知る為にも教えてくれる!?"



すると、


"私がどこで何をしようと私の勝手..."
"色々と問題があって、誰にも教えたくない時もある"

以下略




悪気は無いのも、知ってますよ...
それに、色んな事でいっぱい、いっぱいなんだろうってのもね。
でも、全部が全部、私は、Vには合わせられないから...
どこかで妥協点を見つけるしかない。


最近、ようやく、そういう思考に...


なので、意地悪したいわけでもないし、
困らせたいわけでもないけど、
自分がやられて不快な事とか、困っている事は、
ハッキリ伝えてみる方向にシフトチェンジし始める試み中。


"誰にでもプライバシーはあるべきだし、それは尊重する"
"大切な連絡があり、連絡出来る日時の調整したいだけ"
"どこにいるか知りたいのも時差を考慮したいから"
"なのに、居場所を聞くのが悪いみたいな態度は良くないよ!?"
"親しい友人が休暇をどこで過ごすか聞くのは問題無いし..."
"それとも、そんなに知られたらまずい所にでもいるの!?"
"どうしても話したくないなら、もう、話してくれなくても良いよ"
"ただし、それで連絡が遅れて...後でV自身が困っても知らないよ"


"ムゥ、今、○にいて○日に地元に戻るよ"
"今は、静かに過ごしたいから、帰ってから連絡取り合おう!?"



"このたった2行の手間をVは省かない方が良いと思うよ!?"
"少しの連絡で私は心配せずに済むし、それで問題回避できる事も多い"



本当に子供が怪我をしたとか、出先でのハプニングの対応等、
こちらが見えない事で色々とあるんだろうとは思うけど、
今までみたいに何とかVの状況を理解する事ばかりに
集中してしまえば、ただ単に振り回されるだとなってしまうから。

だから、これまでとは少し語句は強めになっているけど、
こうした方が良いとか、こうしてくれたら助かるみたいなのは、
ハッキリ明確にこれまで以上に伝えてみた。


"どこにいるか私に教えたとして..."
"それでVに起こる不都合は何か教えてくれる!?"
"感情的に何か嫌なイメージがあるのかも知れないけど..."
"それは、実際に私がVにした事ですか!?"
"私は、Vには何も悪い事はしていないよ!?"
"自分が出来なかった事からの気まずさの感情は..."
"それは、V自身の問題で、私が作り出したものではない"
"だから、それを混同しない様にしてくれたら助かる"



すると、


"ムゥちゃん、ちゃんと理解して..."
"あなたは、私の親しい友として理解するべきなの!!!"
"私がレスしたいかしたくないか、出来るか出来ないか...!?"
"それは、私自身が決める事。私は誰に対して何も義務は無いのよ"
"それに、私がムゥに以前電話とメッセした時に..."
"ムゥ、レスしてくれなかったよね!?"
"あ、ムゥは、連絡したい時にはするけど、したくない時にはしない"
"でも、私はムゥのプライベートを尊重するから文句言わなかった..."
"ムゥがOKで私はダメって無いよね...!?"



またまた、らしいな...って感じの...(- -;


私がVからの連絡に返信出来なかったのは、
3年以上も取り掛かっていた共同作業を
Vの一存で、

"仕事と友情なら、自分はムゥとの友情を取る"

とか、一方的な解釈で一方的に終わらせ、
それまでにかかった時間、労力、費用がほぼ飛んでしまった事で
私はショックでしばらく唖然としてしまっていたから。

それにVの方でその話はしないと...

全く話をしようにも、って感じで、

でも、特性から独特の解釈するのはわかっているけど、
本当に物事の表面しか見ていないし、
本質的な部分は、ほぼ見えていないし、理解もしていないんだな...


1. "ムゥにはOKで、私には..."


とか、


2. "私は誰に対しても何も義務は無い..."



1は、最低限のルールやエチケットが守られているからこそ...
成立する部分が大きいけど、それも、ASD系の人達が苦手とする
"暗黙の了解・ルール"みたいになるから難しいんだろうな。


2に対してだって、Vが誰に対しても何の義務が無いと同じに
私も他者に対して義務は無いはずだし、
だったら、なぜそれをVは私に強制するんだよ!?とね。
結局、特性から自分の事だけしか見えずに、
相手の状況や気持ちは、ほぼ見えていない。
少なくとも、今の時点では....


ただし、一番厄介なのは、そのままずっと気づきもしないならまだしも、
何かのふとした瞬間にVは、


"その状況は決して良くない..."
"自分は、上手く対処出来なかった..."



そういう思考がいきなり沸く時が多い。
その時の方が変なパニクり方しちゃったりして....
緘黙、フリーズに移行してしまう事が多かった。



しかし、なんだが....



ずっと、頑なに拒み続けた挙句に緘黙に入っちゃうかな!?
と、考えていたんだが....


何かとって付けた様に。


"今、○○にいるの。去年と同じ...だから、心配しないで!!!"



何なの!?それを言えなかった理由は何!?
それを伝えるのに何が問題!?



多分、すぐに連絡した方が良かったのは、
Vの中でジワジワとわかり始めていたけど、
逆に連絡をすぐにしなかった気まずさと、
"連絡しなきゃ!!!"っていう気持ちからの強迫観念に
V自身が圧倒されてしまっていたとか...
ま、Vの中で色々と葛藤があったのもわかるんだけど。


このほぼ1行の情報を聞き出すのに、
連日、ああでも無い、こうでもないと...
あれこれ説明と交渉をしたりして。


それでも、大きな進歩があると思いますよ、もちろん。


だって、以前だったら、こういう状況では、
Vは、すぐに緘黙かフリーズ、或いは乖離の状態に入ってしまっていた。


それが、今は、最後には何とか最低限必要な情報は...


ただね、本当にこの作業、かなり骨が折れる。
本当に骨が折れなくても、ものすごい忍耐を必要とし、
余計な時間もかかるし...


それでも、こうして長い年月をかけて...


何か変化を感じられる様になった事。



月日の重みをつくづく感じます。



ただね...


正直なところ、あまり喜べないかな。


こうして、もう4年近くになるんだけど、
確かにVからの信頼を感じられる様にはなった。
V自身が、自分にも対人関係の難しさがある中、
私がこれまでずっとVと友達でいる事を諦めなかった事を
彼女なりにかなり評価してくれている事もね。


数ヶ月前の私の誕生日の時にも、
以前は、私が好きなメーカーのTシャツではあるが、
サイズも色も好きなスタイルも全く無視で、
着る事さえ出来ない物を贈られた時は絶句した。

それが、その次には、スタイルを理解して...
そして、最近は、スタイルもサイズも色も
ちゃんと私の好みに近い物を贈ってくれた。

これだけでも、恐らくものすごい進歩。


他人に関して、興味を持ち難いVの特性からすれば、
きっと、ものすごい努力だったのかもね...!?


それだけVなりに思ってくれてはいるって事と理解している。


ただし...


この約4年近くで....


自分達が辿り着いた所を見ると、
それが何歩なのか!?何メートルなのか!?
私が持つスケールからすれば...


"これだけ!?"


もちろん、それがVの中では、大きなものなのも知っている。


ただね、その事実と自分の心や忍耐力との折り合いの
バランスを考えてしまうと...



そして、今後の自分の人生というか...


私自身が、自分の人生において集大成への時期に差し掛かり、
もちろん、定年までには時間もある。
だけど、恐らく人生の半分は...過ぎたんじゃないかと!?


って、考えるとね...


これから、Vとの関わり合いで自分は何を目標にしているのか!?
どうしたいのか!?とか...さっぱりわからなくなった。


止める、止めないの話ではなく。


ただね、正直、自分自身の体力や忍耐力が
かなり衰えてきたのを実感して、
そして、自分が実際に手にした成果を見て、
ちょっと途方に暮れている感じに近いのかな!?


欲張りなのかも知れないし、
これ以上、Vに変化を期待する様な状況は...
Vにとっても決して良くないのかも知れないし。



一番大事な事...
女性として、自分自身を守る術を少しでも身につけて欲しい。
それだけは...って思うんだが、
結局、全てトータルで関わってくるから、
その部分だけってわけにも行きそうにない。


って事は、時間が足りね〜


いや、自分の人生もうすぐ終わるわけじゃないけど、
でも、この進み方だとね...



わけのわからぬ話の様で失礼致しました。
しかし、これが今の私の素直な気持ち、そして、悩みでした。



それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


カサンドラ症候群 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2623位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
416位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。