FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その時、タイミング、出会い、その他諸々


ギリギリの所で踏ん張っていて、
それでも膝がカクンとなってしまい、
崩れ落ち...

"苦しいーーーっ!!!"
"誰か助けてくれーーーっ!!!"


ともがき苦しんでいても、
なかなか気づいてもらえない!?

自分の声が届いていないのか!?





そんな精神状態に陥ってしまっていた様だった。

それでも、

"きっと、誰にもわからない、応えてはもらえない..."


諦めとか、虚しさとか...


"もう、どうにもならない..."


そんな諦めの様な、八方塞がりの様な気持ちになっていたけど、
自ら望んで行った訳ではない、ただ、薦められるがままに行ってみた
カウンセリングで何か手応えを感じ...

それでもタイムリーなやり取りがしたい。
でも、なかなかそういう場所、機会に巡り会えない...

"どうしたもんかねぇ...!?"


と途方に暮れていた時に、


まず、伽羅さんから、

"わかりますよ..."

と伝えて頂き...

そして、新たにmercy12さんからも、
声をかけて頂く事が出来て、
今、自分の感覚としては、

"救われた..."


素直に感謝の気持ちと嬉しさでいっぱい。


話の内容が内容だけに、簡単に声はかけ難いだろうな...
そう思っていたし、大体は同じ様な悩みを抱えている人達は、
それだけで手一杯だったりするだろうし...
実際に自分自身もそういう状態なわけで...


でも、こうしてブログに記事を書き続けた事で、
応えて下さる人々が現れた...


本当に感謝しています。
ありがとうございます!!!


今、自分に一番必要だった事、心から欲していた事、
それに手を差し伸べて頂けた事...
本当にそういう事があるんだな...と。


久しぶりに心が軽くなって来ている気がする。


昨晩は...


自分が小学校の頃にお世話になった先生に
久しぶりに連絡をして...
昔話をしながら、これまでのお礼を伝えた。


その先生は、すでに数年前に定年退職をされていたが、
今では教師と教え子という関係ではなく、
友達感覚で卒業後はお付き合いをさせてもらっている。

Vとの事でも、一番最初にASD関連の事を知り、
ものすごく悩んでいた時に、その先生に話をして、
まだ先生が現役時代の話をしてくれて...
そこから支援関係の団体に相談したりして、
少しずつ知識を深める事が出来た。

いつもは、電話で近況を伝え合う程度のやり取りだが、
昨日は、

"随分久しぶりだから、たまには食事てもしようか!?"


そう言ってもらったので、近々先生と食事をする予定。


そして、夜、眠る前に...
なぜだか知らないけど、動画サイトをパラパラと当ても無く..
別に検索したわけでも何でもないのに、

"あなにオススメの動画"

みたいに出て来たのが、

「あらしのよるに」


一瞬、私は「何じゃ、これ!?!?」となったが...(爆

大方のストーリー、あらすじは知っていた。
でも、絵本も映画も見た事は無かった。
何だかわからないけど、"見てみるか..."と...(笑


設定的には、オオカミのガブとヤギのメイの種を超えた友情の物語。
まぁ、乱暴だけど、自分とVの違いに当てはめる事も出来るか...
でも、最初、私はメイは羊だと思っていたが、
途中でヤギだと気がついた(爆

角を見ればすぐにわかるじゃん!?(爆





ストーリー中で、

お腹が空いてペコペコのガブがうんと我慢して、
オオカミである野生の性である肉食を封印して
メイと友達でいる事を優先しているというのに、
夜、メイが寝ている間にわからない様に
こっそりと獲物を...

なのに、戻ったガブに対してメイが、

メイ「どのくらい殺して来たんですか!?」

ガブ「いや、俺は肉食だから...」

メイ「でも、嫌なものは嫌なんですよね...」


昼間、どんなに空腹でも、死ぬほど我慢して...
メイの前では、決して恐ろしいオオカミにならない努力をしているのに...
それがどんなに苦しいか...

こりゃ、完璧に私はガブに感情移入出来るぞっ!!!(大爆


この場面...
本当に自分達にも起こっている事だと思う。


ガブは自分が肉食である事を悩み、苦しみ...


もちろん、メイはメイで悩んではいるだろうけど。
でも、何かガブの方が悩んでいる気がしてならない。


ガブがどれほど空腹に苦しんでいるか...
自分が肉食に生まれた事を悩んでいるか...
それでも、良い友でいようとして色々努力しているのに、
サラッとそれを否定してしまう様な一言を...

これって、私の被害妄想からなのか!? 


しかし、今、何でこの映画に巡り合ったんだろうねぇ!?!?(汗


でも、この2匹は、

"一緒にいる時は、お互いに癒される..."
"種族を超えて分かり合える"


そういうものがあるんだよね...


で、自分達はVとは...どうなんだろう!?
一緒にいて癒される感覚になるか!?
分かり合えていると感じるか!?
お互いに似ている!?

そこの所は...ちょっと違うかも知れない。

ま、でも、お互いに"何かあるから..."
私とVもここまで続いているんだろうけどね(笑


そこの所は、以前にナカリママさんに教えて頂いた、

"どこかで波長が合うものがある"

からなのかも知れない...
ただ、その波長というのが、どういうもので、
どこから来ているかとか、具体的には私もVもわかっていないのが
現状ではあるけれど...それは、説明出来なくても良いか...!?


で、ストーリー的には、ハッピーエンドとなる訳だけど、
ここの所は、自分達の場合は...どうなるんだかねぇ!?

うんと苦労して、それを乗り越えたら...

明確なものなんて何も見えないし...


ガブとメイみたいに種族を超えてもお互い分かり合える。
それは...スライドしては考えられないよね。


でも、今はこれ以上深く考えるのは止めた。


それよりも、見ていて...
やっぱり、泣けるとこもあったな。


今は、自分の感情を殺すんじゃなくて、
感じたままに笑ったり、泣いたりっていう方が
大事なんだと思う。


そして、最後に脳裏に浮かんだメロディーが
スティングの「見つめていたい」だった(笑
この曲は、以前にもアップした事があったと思う。





歌詞から見れば、別れた彼女だか...
片思いの彼女に対してなのか...
一方的に相手を想っての事で...

よくよく歌詞を訳してみると、

"ス◯ーカーっぽいじゃん!?"

となるんだが...(爆


自分の相手に届かぬ想いとか...
決して相手から返っては来ない気持ちとか、

そういう事に関する憤り、どうしようもない気持ち、
そういうフツフツと湧き上がってくる感情を
持て余している様な状況が...
何か上手くメロディーに乗っているよな...とね。



そして、本日...
職場で来月の仕事等の打ち合わせをしていて、
少し前から何となくいくつか海外出張が入りそうな予感がした。
これまでの仕事の流れからして、
そうなるのが自然だったから。

で、上司に思い切って今の状況を説明して、
自分には回って来ない様に配慮をお願いした。
最初は、かなりビックリしていたけど...

今は、この状態で海外でキッチリと仕事をして来る自信が無い。

今までは、そんなお願いはした事が無かったけど、
これまでは、これまで...今とは状況が違う。
ものすごく思い切った決断だったけど...


多分、これで良かったんだと思う。


でも、正直少々気持ち的には複雑だよね...


その後にランチに行って、缶コーヒーを飲んでから
職場に戻ろうかとしていた所に...
Vから連絡が入って来た。


一体どういうタイミングなんだろう!? 


まるでどこかから行動を見られている様だ...(汗


"どう、最近の調子は!?"

"年内の海外出張は全部断った"
"このコンディションじゃ無理そうだから..."


"それは正しい判断をしたと思うよ!?"
"何よりも健康が一番大事だから..."
"これで少し落ち着いて過ごせそうだね!?良かった..."



う〜ん....


何ともいえない様な...



ま、いいや、これ以上深く自分で掘り下げなくても...
止めとこ、止めとこ...


最後に...
本当に色々と暖かいコメント等をありがとうございました!!
心から感謝しています。
また、いつでもお気軽にお声をかけて頂けたら嬉しいです!!!


それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

見たのですね~

「あらしのよるに」は私の大好きなお話。
娘たちもそうです(^^)

私はメイに感情移入していたと思います。
いつ食べられてしまうかわからないのに、
大丈夫なの?って…

私はブログで色んな方々と、FBでも色んな方々とふれあい、
「自分の答えは探していれば、必ず見つかる」
という言葉を信じています。

そこから考えると、ムゥさんに答えがやってきたのだと思います。

Vさんのおっしゃっていた答えも、
そのままそう本人が思ったことでしょうから、
そのまま受け取ったら…と思います(^_^;)

私の夫は相手の感情や表情を読むのが苦手、
というか気にもしない人ですが、
「八方ふさがりじゃないよ。どこかに必ず可能性は残っているよ」
と言ってくれたことがあります。

迷っていると自分で精一杯になってしまうので、
コンクリートの壁が高すぎて、行き先を見逃してしまいます。

でも、コンクリートじゃなくて、障子紙だったら、
安心して突き抜けちゃいますよね。

そんな感じだと思います(^_^;)
私も何回もやってるので、そういう時はスタート地点に戻ることも
頭に入れています。

スティング、私が好きなのは衝撃的でしたね~
Englishman in NY
です。

哀愁のあるメロディーに
法律的に自分はNYにいるイギリス人…
という歌詞が現実に私を引き寄せました。

苦しいと仮想世界に逃げたくなってしまうので…(^_^;)

先生とのお食事、楽しんできてくださいね(^^)

mercy12様

mercyさん、こんにちは!

コメントを
ありがとうございました。

今は、何か答えを無理に探そうとしなくても
良いのかも知れないな...と、そんな気がしています。
それよりも、自分が何をどう感じて、どうしたいか!?
そちらの方を優先しても良いのではないかと...

Vもこちらの調子が悪い事に関しては、
本当に心配してくれているのだと思います。

もちろん、Vと友達でいたいとか...
そういうのは、私自身の意思と選択からなのは、
自分でもわかってはいます。

ただ、定型的感覚としては...
本当は、
「心配する前にそうならない様に少しでも気をつけてくれたら...」
「どうしてこの様な状態になってしまっているのか考えてみてよ!?」
と思ってしまうんですけど、
そういうのが苦手、困難な特性なわけで...
そこで取り残されてしまう自分の感情と
どう向き合って処理するかが今後のカギなのでしょうね...

これからも是非色々と教えて頂けたら嬉しいです。
色々とありがとうございます。
Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
286位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。