FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

状況的に発想の転換をして行くしか無い!?


もう10月になろうかという時期なのに、
相変わらずジメジメとした暑さを伴う気候が続き...
でも、風は明らかに秋を感じさせる。

こういうハッキリしない天気の時って、
体調を崩しやすいし、既に体調が思わしくない場合は、
より身体にこたえる感じだよね...






今月は、超多忙時期が少し落ち着き...
体調の方があまり思わしくない事から、
少しでも機会があれば、出勤せずに休養する様にしている。

ずっと検査が色々続いている事もあり、
検査疲れなんかも影響しているんじゃないかと思う。

しかし、こういう感じで仕事を頻繁に休むのは、
過去にはほぼ無かったんじゃないかな...
以前は、多少体調が良くなくても、無理して出勤していたし。
そこには、自分自身の仕事に対する不安もあったのかも知れない。

でも、今は自分で"まだある程度調整つけられる..."と、
仕事関係での計算も出来る様になって来たのと、
"逆に無理するとさらにヤバい状況に成りかねない..."
と、ようやく"今、ここで無理をする所じゃない..."
判断出来る様になって良かったな...とね。


実際に仕事関係で迷惑かけてしまう状況にはなっていないし。


ただ、10月に入ると、そうも言っていられないので...
しっかり休むのは今だけかな...!?

しかし、体調の方がそれで少し落ち着いて来ているか!?
と言えば、あまり...
本当に困ったものだ


で、その状況をVもよく知っていて...


"今日の気分はどう!?"
"仕事には行ったの!?"
"検査の結果はどうだった!?"



と、1日に何度も連絡を寄越す。


V自身も"気が気でない状態"で、
こちらの事を非常に心配してくれているのが
よく伝わって来るので有り難い気もするが...

でも、逆に1日のうちに状態が急激に上下する様なら、
本当にそれはかなりマズイ状態だと思うし、
確かにずっと怠い状態が長期に続いていて、
まだ原因がハッキリしていない事から、
抜本的な治療としての対策が出来ない状態なので
かなりしんどいのは確かなんだけど


しかし、巷ではよくこういう状況の時にASD系の人達は、


「風邪をひいて熱がある」
     ↓
「薬を飲んで寝てたら!?」


具体的な対策を指示してくれて、
あとはそっとしておくと言うか...
そういう対応が多くて、

"大丈夫!?◯◯しようか!?"

みたいなのはあまり無いと聞くけれど...

やはり、それも個々の性格や特性の出方によって違うみたいだね!?


Vの場合は、

"そりゃ、大変だ!!!"
"どうしよう!? 何とかしなきゃ..."


となるみたいだ。
(そう思っても、実際に出来る事と出来無い事もあるが...)


一応今は、心配してくれて連絡くれた場合は、
その時のコンディション等を伝えて、
あとは、逆にそっとしておいてくれた方が有り難い。
なぜならば、原因もハッキリしていないから、
私の方でも説明の仕様が無いので何とも言えない。
もちろん、Vにもそう伝えてはいるが...

でも、やっぱり、ふとした時に気にしてくれているのね...

なので、そこの所は定形的感覚として、
素直に有り難いと捉える事にしている(笑)


ところが、そのやり取りの中でふとした時に


「ずっと、忘れていたけど...◯◯をやっとチェックしたよ!!!」


それは、2ヶ月近くも前に私が作成した共同作業の素材 


「これ、どうするんだっけ!?」


「共同作業に必要だから、ある程度加工して仕上げる...」
「これが無いと、いつまで経っても共同作業が終わらない」


「あぁ、そうだったね....」
「で、ムゥはどうしたい!?」


全く悪びれるでもなく、私が一生懸命早く仕上げられる様に
作成した物を放置した事には考えが及ばない模様



そして、その間に全然関係の無い所で別のVの作品が発表されたりしていて、
それを伝えると...


「えっ、それってどこのサイト!?」
「あ、それ私が発表したんじゃなくて誰か知らない人が...」



「Vが自分でサイトに発表したんじゃないのは知っているよ!!!」
「Vが発表した作品を見て誰かが批評してサイトに載せたんでしょ!?」
「先に取り掛かっているこちらの作業を完成させてからにしてくれる!?」
「じゃないと他の関係者に叱られるから」

↑   ↑
伽羅さんに教えて頂いたアプローチ法を試してみました。


「あぁ、でもあのサイト...人気サイトだからいいや...」


あぁ...また話が噛み合っていない...


そして、最後に、


「もし、体調が良くなって時間があったら...」
「◯◯とXXはムゥがやってくれる!?」



もう、この時点で絶句。


いつもの様にもう少し状況や対策を噛み砕いて説明する気力と
体力は、残念ながら今の私には無い。


優先順位が理解し難い事、
こちらが時間と労力をかけて仕上げた物を放置しても、
それを悪いとか、申し訳ないとは捉えられない。
(客観的に物事を見て判断する。相手の立場、気持ちが見え難い)
最終的に仕事を丸投げしてしまう。
(無意識に責任の回避)

それが特性から出ているのもわかっているし、

しかも、

"体調が良くなって、時間があったら..."

と言うのは、Vなりにこちらの体調を精一杯気遣っての
事であるのはわかるんだけど...

こちらも、今現在、本来の自分の仕事を休みながら
という状況なので、ここは流す他に方法は無いと思う。


一向にこちらの作業が進められず...
その間にVの方はちょこちょこと他の事を勝手に始めて、
私の方は焦りとか、まぁ、色々納得行かない事も多いけど、
もう、そこでカリカリしても何も始まらない。


実際にVが他にやっている作業は単発的なもので、
一度で済んでしまうから、Vにとってはやり易いのもわかる。
色々な作業と工程を周りに合わせながら
一つ一つ積み重ねて完成させるっていうのは
一番苦手とする事なのもね。


別に遅れている事でVが文句を言っているわけじゃないから、
とにかく一旦保留状態をキープで良いと思うわ。


後々、

「いつになったら出来るの!?」

みたいな話の展開になったら...


「Vが◯◯しないと出来ないよ...」
「本当に完成させたかったら◯◯してね!!」



でも良いんじゃないかと考え始めている。


諦めと言うか...
発想の転換とでも言うか...!?

今はそれしか無いっしょ!?!?(汗


それでは良かったらご意見や感想、アドバイス等コメント欄に頂けたら
とても嬉しいです。よろしくお願いします!!


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

採用して頂きありがとうございます

「話が噛み合わない」
このキーワードで検索し、私はASというものを知りました。(それまで悩みに悩んで、不可解な言動、謎が深まるばかり。相手は頭は良いし弁も立つので、自分に原因があるのか、今までになく想像もできない問題ばかりでもう…)
おそらく独自の「話の流れ」があり、それを相手に合わせることができないのでしょう。定型的には互いに合わせつつ進めるのが「会話」ですが…
それに、時間の感覚もずれていて、特に急ぎの作業や約束などは本当に困りますね。本人の感覚で定型より急いだりぴったりだったり極端に遅れたり、それはもう運としか言いようがありません。たまたま遅れずにやってくれたらラッキー、みたいな。

相手に何かあったとき「大丈夫?何かしなきゃ!」の気持ちは起こり得ます。ただ、それも独自の感覚で、こちらが本当にやってほしいことに動くかは判りません。

上手くテレビ電話も挟んで、噛み合ってなくても定期的に連絡を続けましょう。

伽羅様

伽羅さん、こんばんは。

いつもコメントやアドバイスをありがとうございます!

本当に状況的には、2人でキャッチボールをしていたはずなのに
テンポやリズムがおかしくなり...
しかも、飛んで来るのがボールじゃなかったり、
そして、暴投となってしまい、私がキャッチし切れなくて
後ろに逸れてしまったボールを取りに行っている間に
本人はどこかへ行ってしまい...
そして、こちらが状況わからずに途方に暮れていると、
いきなり後方から投げられて、後頭部に直撃...

少し乱暴な状況の例えなんですが、
まさにこういう状態が頻繁に起こっているわけで...
私としても常に鎧の様な物でガードするわけにもいかず
って感じです。

本当にこちらが困っていたり、何かあった時には、
本人なりに「何とかしなくちゃ...」
と、考えてはくれる様なのですが、
確かに伽羅さんが仰る通りに独自の感覚での対応となり、
逆に面倒な事になってしまう事もありますね...

"お互いの違いを認識して..."
というのが大事なのは頭ではわかっていても、
なかなか納得、対応する部分では上手く行かないというのが
私も含め、当事者の方たちが抱える辛さの様な気がします。

それでも、やはり連絡を取り合っていた方が
良いのでしょうね...!?
また、少し体調等が落ち着いて来たら、
ゆっくりと連絡してみたいと思います。

いつも本当にありがとうございます。
Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2623位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
416位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。