✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポツリポツリと思い出す事もあり...記憶のパッチワーク作業


滞在記みたいな形で一気にダァーッと、
書き綴ってしまったけれど、
これ、読んで下さる方達も本当に大変かも!?
と、少々反省してます...(^^;
でも、読んで下さってありがとうございます!!!

で、後で...

"あっ、あれ抜けてた..."

と...(笑




なので、まだ記憶が鮮明なうちに、
自分の覚書のためとしても、
思い出した事を付け足す形で書き残しておこうと思う。

あちらを発つ前々日の夜に
夕食に一緒に行くつもりでいた所、
急にVが、

"家に帰る..."

と言い出して、


私はガクッと落ち込み...
その翌日の最終日まで引きずっていたのは、
滞在記の一部に書いてあるが...


最終日の夜、イベント終わりに私が贈った花束と一緒に
画像を撮ろうと言われて撮った後...

Vからこんな事を聞かれた...

"今日ずっと連絡取れなくてすごく心配しだけど..."
"そんなに疲れていたんだね..."
"でも、寝てたって聞いて安心した"


"でも、昨晩帰る時..."
"何かムゥ、すごく落ち込んでいたよね!?"
"ものすごくガッカリしている様だったけど、どうしたの!?"



あの時に、

1.)私がものすごくガッカリして落ち込んで帰って行った...

という事実は、Vもしっかり認識しているわけだ。

でも、その理由や原因はわからない。

2.)なぜ私ががっかりしたか!?
3.)どうしてそうなったか!"


a.)"その理由・原因" + "結果"の連結が上手く出来ない、

想像も出来ないし...
だから、相手が何故に落胆しているのかも理解出来ない。

従って、その結果、起こってしまった事に対しても、

4.)何をどう対処したら事態を悪化させずに済むか!?

とか、

5.)次に何をしたら...何を言ったら良いか!?


Vの理解の中にa.)の発想が浮かばないから、
事態の全体像を理解して、4.)や5.)の様な対処が出来ない。


しかし、冷静に考えてみると...

以前と比較すると、1.)の部分でのVの私に対する気づきの幅は
少し広がって来ているのではないかとも思える。

確かにASD系でしかも受動型傾向が強い人は、
相手のネガティブな感情などには、
その理由や原因はわからなくても、
かなり敏感に感じ取るケースは多いのかも知れない。

ただ、以前だったらVは...

どうしたら良いか!?
確かに困った状況にはなっている様だけど、
それを聞く事自体憚られる様に感じてしまい、
あまりにもの困り感でフリーズしてしまったり、
罪悪感を感じ過ぎて現実逃避へ向かってしまっていた。

でも、今回の滞在中では、
私も何度かブチ切れそうな状況に陥ったりはしたが、
Vの方が困惑してフリーズして動けなくなってしまうとか、

"何だコイツ...!?"

みたいな得体の知れない物でも見る様な
一見冷ややかな遠い目をして、
こちらを見る事は、私の記憶の限り今回は一度も無かった。
もちろん、それはV自身のその時の個人的なコンディション状態にも
大きく左右されるだろうけれど...

今回、"ムゥは相当落ち込んでいる様だ..."というのを
かなりハッキリと認識したのは...
大きな進歩だったのかも知れないね...

ただ、付け加えて、

"それを聞いて来た時と場所"の問題もある。

そこには職場の同僚やイベント関係者がわんさかいて...

そんな場所で聞かれたとしても...

"○○XXだから落ち込んじゃったんだよ!!"
"Vが△△したから..."


いくら明確にハッキリと伝えた方が良いとは解っていても、
周りに知り合いや関係者が沢山いる場所では...
やはり、かなり難しい。
(直接私達の事に関係無い人達に話の内容を聞かれるのが嫌)

でも、それは"空気を読む..."という、
ASD系の人達が比較的苦手とする、
想像力を発揮してする事だから、
残念ながらかなりハードルは高くなるし、
その時のタイミングや場所でVが聞いて来た事は、
今の段階では仕方の無い事なんだろうと思う。

当然ながら...
私も自分の通例的判断から、
その場でハッキリと理由や原因は言えなかった。

まぁ、私自身が一般常識論に縛られて、
上手くVに説明出来なかったっていうのもあるか...

それに...

"どうしちゃったの〜!?大丈夫〜!?"

みたいに、かなりソフトな感じで言われちゃったら、

"お前のせいだっ!!!"

みたいな事も言えない...(苦笑

ってのは極端だけど、

"○○だったから、次からはXXしてくれたら嬉しい..."

そういう提案的内容でさえ、時と場所によっては、
第3者の存在がある関係上、その場で話さない方が良い場合がある。


まぁ、私も自分の感情に負けちゃってるんだろうけど


でも、今でもあの時にあの場でストレートに
聞かれた事に対して答えなくて良かったと思う。
それが定型的な勝手な判断だったとしても...

だって、あの時に私の滞在最終日、
そして、Vにとっても夏季休暇前の仕事の締めの日。
そんな時にストレートにぶつけて...
Vがずどーんと落ち込んだりしたら...!?

それはASD系の人達から見たら、
定型系の誠意の無い行動、判断と見られてしまうのかも知れないが...

でも、私の理解の中では、
やはり、あの時は"それを言う時ではなかった..."
という事で落ち着いている。

多分、Vは記憶力が良いから...
もし、あの時の事が意識のどこかに引っかかっていたとすれば、
少し時間が経ったとしても覚えていると思う。

また次回会った時に時間的に余裕があって、
精神的にもプレッシャーがかかっていない状態の時に
細かく噛み砕いて色々と話してみても遅くない気がする。

まぁ、その前にまた色々と起こってしまうかもしれないが...(汗


私自身が感覚的に得た事は、

"あぁ、何か以前よりも理解してきているな..."

そう感じた時に、

一気にそれに関する事をあれもこれもと伝えようとすると、
せっかくそこまで進んだものが、
許容量を超えてしまい、全部こぼれ出てしまう...

だから、

"あぁ、あともうちょっとなんだけど..."

と感じたとしても、
そこであえて止めておくっていうのが大事なのかも!?

と、言葉では言ってはいるけれど...
実践出来ているとは、まだまだ言えないけどね


しかし、ここまで相当、私自身もVもかなりの労力と時間を
費やして来ているけれど...
お互いに何かほんの少しでも掴みかけてきているものが
微かながらも見えてきている感じがする。

そこに今後大きな期待をかける事は無理だったとしても...


でも、それを感じるからこそ...
諦めずにいられるのかも知れない。
それは、感覚や色々な事が違ったとしても、
VもVなりに何かを感じてくれている!?

忘れないうちの覚書でした。


皆さんのご意見等も聞かせて頂けたら、
とても嬉しいですし助かります。
よろしくお願いします。



*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

タイムラグ

全部読ませていただいてるのですが、携帯なのでなかなかコメントできずすみません。
何か、特性全開だなあ、と思います。それだけ精神的に親しみがあるのでしょう。
色々、ズレが露呈してますが、やはり感情にタイムラグがある気がします。
リアルタイムに判断できないのですね。
もしかしたら今頃「やはりムゥさんの言う通りにすれば良かった」「このこと言うの忘れた」と思っていらっしゃるかも知れません。

伽羅様

お忙しい中、記事を読んで頂き...ありがとうございました。

やはり感情的なタイムラグが起きている感じですよね...
"精神的に親しみがある..."というのは、
ようやく私も少し感じられる様になってきた感じはしますが。
ただ、そのタイムラグが生じる事で、
私自身上手く認識したり、切り返しが出来なくなって
しまう時がかなりあります...(>_<;)
そういった所は、慣れとかで対処出来る様になるのか...!?
恐らくタイムラグが無くなる事自体は有り得ない様な
気がしますが...

いつも本当に有意義なご指摘やアドバイスをありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
3125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
483位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。