FC2ブログ

✳︎お願い✳︎

自閉症スペクトラムに関して学び始めてまだ数年しか経っていませんが、 日々色々な発見等があります。記事中には個人的見解も多く含まれ他の方には当てはまらない部分も多いかと思います。しかし、私個人としてはなるべく偏見を持たず大切な友とより良いコミュニケーションを目指しています。 但し、一人で悩み考えているのは時には非常に辛く、同じ経験をされている方、当事者の方達と情報交換等が出来れば嬉しいです。 最近は、残念ながら私自身がカサンドラ症候群の症状に悩み始めています。 記事に対してのコメント(非公開も有り)、メールフォーム等でお気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。*障害等に対する誹謗中傷等、宣伝・勧誘等はご遠慮願います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく必要な要点だけを伝える事に徹する


怒涛の様な日々が終わり...
少し落ち着いて来たかなって気はするけれど、
今度は、嫌いな書類関係の仕事に埋もれている日々。

どっちが良いかな...!?

冷静に考えれば、体力的、精神的に辛くても、
やはり動き回っている方が自分には合っていると
つくづく思ったりする...




渡航の日程に関しては、

"まだ、考慮中..."

Vの所での滞在を+1日とするか!?
当初の予定のままとするか!?

たった1日の違い。

こちらからすれば、たった1日であったとしても、
Vからすれば"大きな予定変更"となる可能性もある。

多分、今の自分の考えの中では、
当初の予定のままで行く可能性の方が高いと思う。
"欲張らない方が良い..."という考えが強いのと、
その他色々と考えても...

ただ、チケット発券期限までには、まだ少し時間の余裕があるから、
状況など、様子を見て最終的に決めるので良いかなと考えている。


そんな中...


また、Vが中心となるイベントがあった。


いつもの様に花束の手配をして送っておいた。


今回は、Vにとっては初めての場所、仲間達との仕事で
趣向的にも初めての試みが満載のもの。
その終日に"よく頑張ったね!おめでとう!!"という気持ちを込めて、
その言葉をカードに添えて...


実際にそのイベント前や最中にやり取りをしていても、
V自身がかなり頑張っているのが伝わって来ていた。


"見返りを求めない..."


確かに聞こえはカッコイイ事だとは思うけど、
私個人としては、一生懸命花を選び、イメージをお花屋さんに伝え、
配送などの指示(発注依頼)をしたり...
直接お店で商品を選び、その場で花束を作ってもらうわけではないから、
数回のやり取りは必然となるし、支払いの手続きやらを入れると、
自分にとっても、ある意味イベント的要素が大きい(笑


だから、自分としては、

・どんな花束が出来上がったか!?
・ちゃんと指示通りの時間に届けられたか!?


それは、ちゃんと知りたいし...

一番気になるのは、

"Vは喜んでくれたか!?"

多分、友達から花束を贈ってもらったら、
通常誰でも嬉しいとは思うだろうけど、

"どんな風に喜んでくれたか...!?"

これかな!?一番知りたいのは...(笑


それは、理屈的な言い方をしてしまえば、
自分がした事に対しての見返りの要求になってしまうのかも知れない。


定型的な考え、感覚としては...


そこで、自分が行った事に対して、


"どうなったかな!?"


と、経緯や結果を知りたいと思うのは、
程度などの違いはあったとしても、よくあると考えられる。


ただ、Vとの間では...
そこの部分で何か良くない空気が2人の間に流れていたり、
例え全く私には関係の無い事であったとしても、
V自身が疲れていたり、何か他に気になる事や問題があったり、
コンディションが悪かったりすると、


"別に私が頼んだわけじゃないから..."
"ムゥがそうしたくてやったんでしょ!?"



そんな言葉が返って来たりして、
こちらはガクッとガッカリしたり、カチンと来る事が以前はあった。


私からすれば、


"画像1枚撮って送るのが、そんなに大変な事!?"
"その位はやってくれても良くないか...!?"



という考えが過ぎり、悲しくなってしまっていた。



で、今回も...



既にイベントは終わっている時間帯、
それでも何も連絡は無い。
時間帯からしてお花屋さんに確認も出来ない。
という事は、ちゃんと届いたかどうかも
Vから連絡が来るまではわからない。


"どうしたかな...!?"


ま、そうは思うよな...



でも、

"多分、色々と初めての事が多く頭がいっぱいだった"
"終わってホッとして、うっかり連絡を忘れてしまった..."


きっと、こんな感じなんじゃないかと...
自分で予想がついた事もあり、イラっとも、カチンともせず、
しばらくしてからメッセージを送ってみた。


"イベントは無事に終わった!?"
"大丈夫!?"



しばらくしてレスが来た。


"無事に終わったよ!!大成功!!"
"お花ありがとね!!!"



"画像送ってくれる!?"

(事前に画像を送って欲しいと頼んでいた)


"終わってバタバタして撮りそこねた..."
"もしかしたら同僚が撮っているかも知れない..."
"あったら、後で送るね..."



"撮れなかったのならしょうがない..."
"ただ、花束送った時、実際に自分でお店に行って確認出来ないから..."
"やはりちゃんと指示通りに作られたかどうか見たい"
"Vが画像を送ってくれるまでは知る術がないから..."
"次から1枚だけでも画像を送ってくれると嬉しいよ"



自分的には、要点だけをあまり感情を込めずに伝えたつもり(^^;


すると、すかさず、花束を手にしたVの画像と
花束そのものの画像が送信されて来て...


"すごく綺麗な花!!!"
"ムゥから贈られた花束が一番ゴージャスで素敵〜🎶"



そんなメッセージまで添えられて...


やっぱり、色々とバタバタしていて、
うっかり忘れちゃったんだな...



Vとしても、

"あっ、やっちゃった..."


そんな感じだったのかな!?


でも、以前と比べるとお互いに変わったな...


以前だったら、私の問い合わせに対しても、
うっかり忘れてしまったとしても、
その"忘れてしまった..."という罪悪感が先に立ち、
訳の分からぬ辻褄の合わない様な理由や言い訳が出て来て、
さらに突っ込み入れられる様な事態に...

そして、私の方もそれにムッとして気分が悪くなり...
かなり悪循環に陥ってしまっていたけど、
それがかなり軽減されて来ていると言えると思う。


そいうい所を見れば...


Vの私に対する認知が以前よりも浸透して来ているのかな!?
とも感じられるし、私の方でも完璧にとまでは言えないまでも、
ある程度の予想や想定がつけられる様になって、
気持ち的に余裕が出て来たからか...!?


これは、長い年月を経て、ようやく良い方向へ進んでいる事を
実感として感じられる様になって来た。
また、それを感じられるからこそ、
自分の気持ちにも余裕が持てる様になって来たとも言える!?


実際に私が感じ、認識しているのと同じ程度に
Vも感じてくれているかどうかはわからないけど、
それでも決して状況は悪い方向へは進んではいないと言える!?


こんな感じで今回の渡航も...
穏やかに過ごせれば、さらにお互いに成功体験として、
さらに関係性を向上させて行けるんじゃないかと...


ここは、あまり期待し過ぎは良くないけれど、
やはり、そう願わずにはいられない。


*情報交換・交流を広げる為にもブログランキングへワンクリックをお願いします!*
↓   ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

Comment

Secre

プロフィール

ムゥ

Author:ムゥ
自分にとってとても大切な人、友人。知り合った時には気づかなかったけど、彼女は自閉症スペクトラムの傾向が強く...親しくなるにつれて苦悩の日々が続く様に。毎日試行錯誤を続けています。一人で悩むのもかなり辛く色々と情報交換等が出来たら嬉しいです。よろしくお願いします。

*表現・その他に関して細心の注意を払うつもりですが、まだわからない事等も多く至らない点も多いかと思いますが、ご理解頂ければ助かります。

最新記事

最新コメント

✳︎ランキング参加中✳︎

情報交換・交流を広げる為 ワンクリックをお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者

ご訪問中

現在の閲覧者数:

FC2チャット

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
286位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

新着ブログランキング

ランキング2

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。